沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

東海大学開発工学部の跡地利用!

沼津市の西部、浮島地区から愛鷹山に登っていったところに東海大学の開発工学部の校舎がありますが、そこは数年前に廃部が決まり、昨年度末で学生の在籍はゼロとなっています。
先日、浮島に行った際に、ついでに覗いてみると…

まず目に入ってきたのが、広大なグランド…市内は運動する場が足りないとの指摘を良く頂きますが、子どもたちの野球やサッカーなどのために、何とか利活用できないものか…

次に、立派な校舎ですが…実は耐震性が不足しているとのことで、このままでの使用は難しいとのこと…
立地はかなり山を登っていくロケーションであり、根方街道からも10分程上がらなければなりませんが、その分沼津&駿河湾を見下ろす景色は最高です!

東海大学としては、今後の利活用の予定は無いとのことから、無償で市への寄付を希望しているとのことですが、この東海大学の設置には、県や市の補助金は投入されていることから、これらの処置や、耐震性のない校舎を残されても困るとのことから、県、市、大学での3者協議がなかなか進んでいない模様です。

いずれにしても、近くの新東名 駿河湾沼津サービスエリアに隣接するなど、利便性の高い所であるので、何らかの有効な方策を考えたいと思います!
d0050503_335538.jpg

d0050503_3351752.jpg
d0050503_335279.jpg
d0050503_3353237.jpg
d0050503_3353820.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-06-15 03:35 | 建設・まちづくり・防災
<< 一問一答方式の一般質問って何? 鉄道高架事業について市長の政治... >>