沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧


姉歯問題Ⅱ

今日は国会での参考人招致がトップニュースでしたが、沼津市の大手町、丸井跡地のビジネスホテル建設について、施工主の静岡にある会社社長が市役所当局を訪れ、計画廃止届けを提出したそうです。検査機関は「Eホームズ」。幸いにも、今後の方針として、計画のやり直しを行い、安全対策を施して再施行することを明確にしているとのこと。来年5月完成の当初予定から遅れるものの、最悪の「撤退」は免れます。なお、行政としての責任は、報道のとおり民間検査機関に開放した法的経緯があるので、原則的にはないものの、横浜市などでは同様のケースで行政訴訟になっていることもあり、今後国なども含めた法整備や対策が抜本的に必要かと思います。
[PR]

by katomotoaki | 2005-11-29 23:39 | 建設・まちづくり・防災

自転車の危険性

昨日、TVで自転車による交通事故の報道がされていました。昨今は自転車に乗りながら携帯メールをする人が増え、急激に歩行者との衝突事故が増加とのこと。先日も、木の剪定をしていた人が飲酒運転の大学生に梯子ごと倒され亡くなる事故がありました。沼津市内も、高校生など自転車の使用者が多いですが、あまねガードでの自転車の突進の危険性を指摘する声なども以前頂いたりしたこともありましたが、乗る人のモラル向上策が学校や行政で行われています。一方で、自転車は無公害で健康にも良いことは確か。沼津市内などは、狩野川沿いなどサイクリングに適したところも多く、自転車と共存した楽しい街づくりを進めていきたいと思います。ちなみに、忘年会シーズンですが、自転車による飲酒運転も警察による罰則規定ありですのでご注意を!
[PR]

by katomotoaki | 2005-11-28 22:44 | プライベート

本会議一般質問

24日木曜日に一般質問の通告が締め切られ、今回は9人の議員が質問に立ちます。自分は、保健計画など、質問に仕上げたい課題はあったものの、調査等不十分だったため、今回は見送りました。今まで毎回質問に立ってきましたが、自分の質問があると、他の議員さんの質問と答弁の中に同じような質問がないか、関連性がないか、などに注意が行ってしまい、なかなかじっくりと内容を聞けていないため、今回はしっかりと聞かさせて頂きます!
[PR]

by katomotoaki | 2005-11-27 21:17

姉歯問題

耐震強度偽造問題で、沼津の丸井跡地に建設が始まっていたビジネスホテルが姉歯設計事務所が関与していたとされ、その工事が中断する事態となってしまいました。基礎工事段階であり、比較的影響が低い時点なので、不幸中の幸いかもしれませんが、街の活性化への期待も高かったため、早急な対処が望まれます。それにしても、今回のこの種の問題は、姉歯氏分は氷山の一角であり、他にも同様事例がたくさんあるのでは?との声も聞かれ、問題の深刻さを感じざるを得ません。阪神淡路大震災の際にも、もちろん震度7という強震でしたが、なんでこんな新しいマンションが倒壊するの??というケースが散見され、工事上の問題を指摘されていました。低コスト&利益追求を考えるあまり、倫理観の欠如した工事を平気で行ってしまう体質が存在していたことは、厳しく改める方策を政治的に考えなければならないと思います。
[PR]

by katomotoaki | 2005-11-27 10:03 | 建設・まちづくり・防災

職員給与改訂

今日より定例会開会、議案のひとつが「沼津市職員の給与に関する条例等の一部改正」。これは、国の人事院勧告に基づき給与の改定を行うもので、一律0.3%引き下げが主なものです。これにより、年額平均で約4千円の減額、全体では約800万円の人件費セーブとなります。
12月よりの施行とする必要性から、先議事項となり、総務経済委員会に付託され委員会審議、採決のあと、本会議に戻り、委員長報告など行い、結局可決成立しました。富士宮市の一律5%カットに比べればまだまだ余裕‥!?ちなみに、人事院勧告は多くの自治体が給与改訂のベースとしているものの、強制力があるわけではないので、富士宮市のようなケースもあり得るわけです。
[PR]

by katomotoaki | 2005-11-24 23:15

11月定例議会

今週24日(木)から定例議会スタートです。24日(木)に本会議での議案説明などが行われ、12月1&2日が一般質問、5日~8日まで各委員会が開かれ、12日(月)が最終の本会議&閉会の予定です。住民投票条例制定請求の審議等は、今回の定例会ではなく、12月下旬に別途召集される臨時議会にて行われます。
[PR]

by katomotoaki | 2005-11-22 22:24

住民投票条例制定請求署名簿

署名簿の縦覧が23日(水)まで市役所で行われています。先の審査結果では、署名総数63583人、内有効は55758人、無効は7825人でした。無効の内訳は、重複が約5割、未成年や外国人など有権者名簿に記載のない人が約2割、自署でない人が約2割とのこと。縦覧場所に行って名簿を見てみましたが、1万人分をパラパラ見るのに1時間くらいかかりました。とても全部を見る気にはなれませんでしたが、とにかくすごい数であることは認識!
[PR]

by katomotoaki | 2005-11-22 00:08

イベントも冬モード

今日は中央公園でNPOのボランティア。天気も良く、フリマも賑わっていましたが、午後になると日陰ではかなり寒い!周りを見れば、冬コート+手袋姿の人も。もうすぐ12月ですが、今年は暖冬ではなく、さむーい冬になるのでしょうか??となると、ウォームビズが盛上って、ユニクロあたりが大繁盛か??いやいや、沼津の商店街にがんばってもらいましょう!
d0050503_022211.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2005-11-21 00:03 | ボランティア

NATO廃絶!-観光カリスマ講座終了

今日で日大国際関係学部で行われていた静岡県観光カリスマ講座も終了。各自のまちづくりプラン発表、終了式の後、記念講演として、1987年より観光大国スイスのツェルマットで日本語インフォメーションセンターを設立、日本はじめアジアへのプロモーションを行っている山田桂一郎氏の「観光先進地での顧客満足度推進と地域育て」を聴講しました。プロ中のプロによる素晴らしい講演内容でしたが、いくつか記憶に残ったことを記してみると‥
・スイスの強みは、とても「スイスらしい」こと。風景、人、文化など違いがわかりやすく、それを大事にしている。これに対し、日本は日本らしくない、どこもリトル東京のような街。これでは面白みがない。
・スイスの観光(イベント)は地元支持(参加)が強いことにより、観光客にとってリアリティ(実感)が高い。日本では、一部の人たちが一生懸命やって、あとは取巻き。
・マネージメントを行う自前の資金メカニズムを確立している(観光税を徴収、300円×170万泊・年)
・リピーター獲得を強く目指しており、ガイドも全員が顧客の目的、ニーズにあわせた次の旅行プログラムをアピールできる。
・物語性、ストーリー性を大事にしている(アルプスの少女ハイジの世界がある)。また、サービスの徹底度を追求、中途半端はダメ。(客に人気のある高級ホテルで、素晴らしい食器、食事なのに、一流の客をがっかりさせてしまったのは、安物のナイフ、フォークだった、などの多くの例を紹介)
そして、最後に観光振興、顧客満足を上げるためには「NATO廃絶!」を提唱。これは、「No action Talk only」の廃絶、すなわち、「言うだけで行動しない」の廃絶が大切!とのことでした。やっぱり、レベルの高い現場で真剣勝負してきた人は違います!
d0050503_033791.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2005-11-19 21:26 | 建設・まちづくり・防災

函南町が清水町のゴミ受け入れ

沼津市へのゴミ処理委託を来年度から取りやめることになった清水町は、函南町長宛に処理を委託し、函南町側も本日議員の協議会を開催し、受入れることで報告があったとの連絡が沼津市当局よりありました。まだ、し尿処理についての処置は決まっていないようですが、清水町民としては、大きな問題のひとつをクリアー出来て安心されていると思います。一方で、沼津市としては、今後どのような形で清水町との交流を計り、信頼関係を修復していくか、大きな課題です。
[PR]

by katomotoaki | 2005-11-18 22:07 | 建設・まちづくり・防災