沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


本会議

今日より一般質問がスタート。午前午後で10人位の議員が登壇。自分まで来るかと思ったら、明日に延会に。よって、朝10時からの1番で登壇となりました。間違えないように、原稿の読み返しをしておきます!
[PR]

by katomotoaki | 2006-11-30 22:46

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザインとは、年齢、性別、身体、言語など人々の持つ様々な特性や違いを超えてすべての人に配慮し、すべての人が利用しやすいまちづくりやものづくりを行っていこうとする考えです。この考え方を地域に定着させる県の施策として、12月9日、10日に原地区センターで様々なイベントが催されますが、このメインイベントとなる講演を国際セラピードッグ協会の大木トオル氏が行うこととなり、サポートクラブの出番に。テーマは「人間と犬の共生・命の大切さ」。心のユニバーサルデザインとしての講演となるでしょう。今日は実行委員会の打合せがあり参加しましたが、場所が便利なところとは言えないため、当日の動員が必要な様子でしたが、お時間のある方は是非おいで下さい!
[PR]

by katomotoaki | 2006-11-28 23:10 | 福祉・教育・環境

障害を持つ人‥

先日配布された「沼津市の福祉」平成18年度版に目を通し、障害のある方の数を再認識。身体に障害のある方:6660人、知的に障害のある方:827人、精神に障害のある方:584人。いずれも増加傾向。沼津市全体の人口21万人の約5%は障害のある方であり、20人いたらそのうちひとりは障害者ということになる。しかしながら、日頃障害のある方を目にすることはほとんどないのでは?それだけ社会参加が難しいことの裏返しである。現在、身体が不自由な児童を対象に、養護学校での勉強を補完してより学力を伸ばしてあげようと、沼津にもフリースクールを作ろうという動きがある。身体が不自由でも、知的には問題のない、向上心をもっている児童がいるわけだが、健常者のように塾に通うわけにも簡単にはいかない。上級学校への進学は困難を極める。それならば‥ということだが、本人のこれからの人生に希望を持ち、生きる力を付けるためにも是非サポートしていきたい。
[PR]

by katomotoaki | 2006-11-27 23:10 | 福祉・教育・環境

千本浜海岸

週末は運動不足解消も兼ねて、出来るだけ愛犬ハナとの散歩に出るようにしています。まだ、若い犬なので、運動量が豊富で、走ればとても追いつけません。でも、思いっきり走れる時は本当に嬉しそう。写真は昨日の千本浜ですが、ここもハナのお気に入りの場所です。浜辺~千本松林まで変化に富んでいるのと、犬の散歩が多くてハナも犬同士遊べるからでしょう。しかし、デート中の若いカップルなど、いつ行っても多くの人がゆったりと時間を過ごすスポットになっています。雄大な海に向かい、富士山を眺められ、散歩も気持ちよく‥沼津の大きな財産です。
d0050503_20412055.jpg
d0050503_20441457.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2006-11-26 20:41 | プライベート

市町村対抗駅伝

来週の土曜日、静岡市にて県内市町村対抗駅伝が行われます。今日はその選抜選手の壮行会が体育館で行われるということで様子を見に行き、簡単な挨拶もしてきました。42市町から47チームが出場するのですが、新聞では隣の富士市が3位入賞、三島市は5位入賞を目指すとの記事が出ていたため、「間の沼津市は優勝!?だね!」と激励してきました。小学生から大人までの選手構成で行われるこの大会、すばらしい成績を収められるように祈念してます。
d0050503_20452839.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2006-11-25 20:45 | 福祉・教育・環境

今回の市長への一般質問は??

水曜日に提出した一般質問のテーマは大きくふたつ。ひとつは、全国的に拡大の傾向にある「歩きたばこ禁止条例について」。これは、環境美化の観点と受動喫煙防止の健康面の双方から先進自治体では規制する傾向にあります、。もうひとつは「当市の景観形成について」。これは、2005年の景観法以降、まちの景観保護や規制により美しい街並みを形成しようという動きが進んでおり、当市の場合は駅周辺整備事業による大規模な区画整理事業があることから、大変重要な取り組みとなります。これらについて、市長の政治姿勢を問うわけですが、すでに通告も済んでいることから、当局サイドより、質問内容の確認などあるわけですが、その中でだいたいの答弁内容も見えてきます。今回の見通しとしては、ちょっと納得がいかない事なかれ主義が見え隠れするので、がんがん再質問して臨もうかな、っていう途中経過です!?
[PR]

by katomotoaki | 2006-11-24 22:52

清水町長選挙

来年2月に隣町の清水町長選挙が行われますが、本日の新聞に現職の平井町長が不出馬との意向を示したとの記事が掲載されました。大方の予想どうりですが、現在既に立候補を表明している前議長の方に加え、他に1名の方が立候補予定の模様で、選挙戦になることは間違いないようです。しかしながら、沼津市との1市1町合併を推進していくような政策論争はなさそうで、現町長の規定路線の踏襲(=2市2町合併など)とみられています。これでは、ごみ、し尿処理の沼津市への再委託問題などは解決しようもなく、ひいては、先の三島市長選同様に、東部地区での広域合併への道のりは全く見通しがたたないまま、首が入れ替わるだけとなります。隣町のことではありますが、将来の町の行く末に踏み込んだビジョン論争をしてもらいたいとつくづく感じます。有権者、町民のために。
[PR]

by katomotoaki | 2006-11-23 22:35 | 政治・総務・経済

定例議会スタート!

本日より本会議開催で11月定例会がスタートしました。スムーズに行くかと思いきや、一般会計特別委員会の委員長報告の後で、数字の間違いが発覚。そもそも、委員会での発言の際に委員が間違えて発言したことが発端だったのですが、これの修正の所作に時間がかかり、午前中かかってしまいました。お陰で、午後が押せ押せになり、一般質問の通告15時まで猶予がなくなり、3分前に書いて滑り込みセーフ!昨晩のうちに用意しておけばよかった!??
[PR]

by katomotoaki | 2006-11-22 17:43

三島市長選挙

昨晩の開票の結果、小池氏が25,041票、豊岡氏が23,380票で、1,661票差で小池氏の三選となりました。ふたりの一番大きな争点は合併に対する方針の違いであり、豊岡氏は沼津を含めた3市3町での広域合併を唱えたのに対し、小池氏は三島市を中心に近隣町との合併を主張。沼津などと合併すると三島の良さが薄れるとも。
自分はどちらの候補者とも面識はなく、他意はありませんが、三島市は財政力が低く財政力指数0.85(沼津市は1.0)。1.0以下は自分のところの自主財源(住民税など)では市民サービスをまかなえず、国から地方交付税をもらって運営しているのです。その交付税も今後は三位一体で縮減になるというのに‥今後は三島単独もしくは主導での市政運営が厳しいのはあきらかです。小池候補は市民の皆さんにちゃんと事実を伝えているのでしょうか??いずれにしても、将来を見ない首長のエゴで、またまた合併が遠のいてしまいました。
[PR]

by katomotoaki | 2006-11-20 10:37 | 政治・総務・経済

議員とは‥論語より

議員の任期もあと数ヶ月。そしてまたまた選挙。選挙はやってみなければ最後までわからないものですが、今までの活動が市民の皆様からどのように評価されるのか、とても気になるところ。サラリーマンと違って、成果がわかりにくいのも事実。また、有権者がその成果を見て投票してくれることは少ないと言わざるを得ない(地縁、血縁強し)。そのことを真剣に考えていてもしょうがないのですが、そんな心配と迷いを飛ばしてくれる論語の一節を再読。
「位なきことを憂えず、立つ所以を憂う。己を知ることなきを憂えず、知らるべきことを為すを求む。」→「地位のないことを気に掛けないで、地位を得るための正しい方法を気に掛けることだ。自分を認めてくれる人がいないことを気に掛けないで、認められることをしようと務めることだ。」
後段の部分を心に納め、これからも1日1日を進んでいこうと思います!!
[PR]

by katomotoaki | 2006-11-18 00:42 | プライベート