沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧


市立保育園の民営化

沼津市の行革プランの中に、市立藤井原保育所の民営化がうたわれています。民営化による削減効果は年間5000万円。臨時職員の人件費、給食費、土地賃借料などです。今後3年間で詳細計画を詰めて、民設民営のかたちで移行させるようです。問題は、保育の質がどうなるのか。現状は保護者の間でも評判が良いようで、民営化により、効率、コスト重視から、質の低下が起きるのではないかと、心配する声も出ています。子育て支援は、どこの自治体でも最重要課題であり、また、拙速な民営化は、他都市の事例などでも取り消しを求めた裁判にまで発展して敗訴しているケースもあることから、是非避けるべきと思います。いずれにしても、当局は行革プランにも入ってしまっていることから、民営化ありきのスタンスに既になってしまっていますが、本来の公的責任のある保育について、その理想型がどうあるべきかの視点から、保護者、関係者の意見などを良く聞き、十分考えて頂きたいと思います。
d0050503_2252340.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2007-03-31 22:05 | 福祉・教育・環境

県議会議員選挙告示

今日、県議選挙の告示があり、一斉に選挙カーが走り出しました。これで、統一地方選挙のスタート。今回の県議選には、知り合いも多く立候補し、新たな挑戦をしています。是非とも、みなさんの健闘をお祈りしたいと思いますが、2週間後に迫った自分の準備も抜かりなくする必要があります。立候補届け出の準備、選挙カーの準備、ウグイス嬢の手配、運転手の手配‥時間はいくらあっても足りませんが、きちんとした戦いが出来るように、焦らずやっときます。成功の秘訣は準備8割ですから!
[PR]

by katomotoaki | 2007-03-31 00:26 | 政治・総務・経済

情報公開

とうとうあと2週間ほどで選挙の告示を迎えますが、有権者の方と接していて、地縁、血縁によるしがらみ選択を指向している方がとても多く感じます。これは、有権者の意識の問題もあるものの、それ以前に、圧倒的に情報量が少ないことが問題なのでしょう。47人もの候補者がいると、全体での公開討論会みたいなものは出来ないかもしれませんが、せめて市内を何ブロックかに分けてやるなど、出来ないことはないような気がします。有権者全体への広報としては、前回より実施となった全候補者を載せた選挙公報が告示日以降に全戸配布されますが、とてもとても情報量としては少ない。候補者としても、きちんと自分の考えや政策を有権者の前で語るべきと思います。市政、政治を変えたいと思うなら、やはり選挙からだと思うのですが、うーん、まだ遠いかな‥
[PR]

by katomotoaki | 2007-03-27 23:23 | 政治・総務・経済

いかがお過ごしでしょうか??

年度末の忙しい時期となりましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?なんだか、世間全体がせわしないようで落ち着かない気がしますが、今日街中を歩いていたら、遠目に柴犬が目に入り、なんとなく見ていたら、飼い主さんもこっちを見ていて‥そうです!うちのハナちゃんの娘の柚ではありませんか!!久々の偶然の再会にとっても嬉しく、疲れも吹き飛んでしまうくらいにじゃれ合ってしまいました。さすがに親子だけあって、癖も一緒。でも、若い!!あのパワーをもらいたい今日この頃です!?
d0050503_2231090.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2007-03-25 22:31 | プライベート

おっと!バッテリーあがり

今朝妻が車で出かけようとしたら、エンジンがかからない!との電話。最近、バッテリーが弱いなあ、と感じていましたが、とうとう息途絶えてしまいました。とにかく、エンジンをかけなければならないので、近所の方のところへ行って、ブースターケーブルと車を借りて始動!その後は三菱に行ってバッテリー交換し9800円なり。大事な時のトラブルでなくて幸いでした。早め早めの対応を心がけましょう、こんな時期だから!?
[PR]

by katomotoaki | 2007-03-22 23:31 | プライベート

沼津の財産「海」

先日、ウィンドサーフィン関係の人たちの前で挨拶する機会があり、そもそも議員となった動機のひとつに、「海」を活かしたまちづくりを進めたかったから、という話をしました。
以前、東京方面から来た友人たちが、「なんで沼津の海は湘南より汚く臭いの??」と言われた時は本当にショックでした。昔は牛臥海岸も綺麗で、東京方面から海水浴客が訪れ、若い女性目当てに地元の男性は良く通ったデートスポットだったなんていう話も聞きました‥汚染の原因である塚田川問題にも取り組みましたが、下水道への接続推進などで改善される方向にあり、一日も早い浄化を望みます。沼津の「海」に人が来るように!
[PR]

by katomotoaki | 2007-03-22 00:24 | 建設・まちづくり・防災

第16回沼津市議会定例会閉会

今日の本会議でH19年度予算を含むすべての議案を可決して閉会となりました。これで、4年間での定例議会はすべて終了。あとは、選挙後の来期の議会となります。思い返せば、4年間、議会ではいろいろなことがありました。市長さんや市当局にも様々な厳しいご意見や要望を訴えてきましたが、一方で、職員の皆さんのご尽力で、市民サービスの向上が図られたり、助けられたりしたことも多々ありました。市民のために働くのが役所であり、市民と役所の間で奮闘するのが議員の職責ですが、何かを実現していくには、やはり当局職員の皆さんの力がなければ何もできないことも痛感しました。良い緊張感を持ちながら、ある時は協力しながら、改革を進めていくべきだと思います。これで、一斉に人事異動も発令されると思いますが、また多くの素晴らしい人たちと一緒に仕事が出来るように、これから1ヶ月頑張りたいと思います。
[PR]

by katomotoaki | 2007-03-20 00:12

マニュフェスト選挙

告示まであと何日もない東京都知事選挙にようやく4人の候補者が出そろったとの報道が昨日来されています。ここまで日にちのない中で選挙戦に突入するということは、完全に政策(+人気?)選挙とも言え、従来の組織、草の根選挙の及ぶところではありません。賛否両論あるかと思いますが、基本的には成果主義が求められ、能力主義が当然とも思われる新たな政治スタイルの構築に向けて、地盤、看板、カバン(金)が選挙必勝の三大要素といわれ、よって政治の成熟が成されなかったこの日本に鉄拳をくらわすには良い兆候だと思います。是非、この流れを地方の選挙にも波及してもらえればと思います。しかしながら、超激戦の沼津市議会議員選挙に於いては、コテコテのしがらみ選挙の様相が‥。有権者の皆様、良く考えてください。沼津の停滞に文句を言うなら、有権者の意識改革も必要であることを!
[PR]

by katomotoaki | 2007-03-17 01:25 | プライベート

市議会選挙立候補予定者事前説明会

今日は本会議が開会されましたが、明日はまた一段落で、いよいよ立候補予定者への説明会が開かれます。これで、事実上、希望者が確定することになります。この説明会後、告示日に届け出をしないことも可能ですが、ほぼそのままとなるでしょう。定数34に対し47立候補の見込み。あと1ヶ月、本格的な戦いが始まります!
[PR]

by katomotoaki | 2007-03-16 00:03

男:女=2:8

先日、市立中学に子どもが通うお母さんと話していて、現在の市立中学の男女比が2:8であることに話が及び、これでは男子生徒が萎縮してしまって伸び伸びと育たないのでは??なんていうご意見を頂きました。具体的には、体育の授業や部活動でその影響が出てくる可能性があります。そもそも、このような比率になるような定数管理を市が行っているわけではなく、あくまで受験による結果なのですが、女子生徒の方が、中高一貫、特色ある教育方針などに興味を持ったということでしょうか‥。今後は、男子の受験者数を増やしていくための対策等を教育委員会、学校で検討していくそうです。自分がそのような状況に置かれたら、きっと‥ですね!?
[PR]

by katomotoaki | 2007-03-14 23:37 | 福祉・教育・環境