沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


沼津市職員採用試験

今年度の採用案内が公表されています。一般事務系は大卒、S55年以降生まれで25名募集、その他技術系や保健師は若干名、消防は10名程度の募集。なお、短大卒や高校卒程度の募集は別途7月2日からの案内となるそうです。1次試験が筆記試験、2次試験が適正検査&小論文、面接。市民の皆さんから見て、どんな人が役所の職員に相応しいのでしょうか?自分は、市役所は市民のためのサービス業であるという観点から、やはり明るくて元気で心優しい人であることが何よりも大事だと思います。わざわざ市役所の窓口に行って暗ーいイメージの人だったら、ものすごく嫌な印象を受けますし、何かをお願いするのも気が引けてしまいます。元気がなかったら、沼津市の将来が不安になったり…??市役所は沼津市のバロメーターそのもの。そのような点からは、当然有る程度の学力は必要不可欠ですが、人間性を重視した選抜を行って欲しいと思います。人間性豊かな人を、1次試験の出来が少々劣るからと言って落とすことのないように…できないのでしょうか??
[PR]

by katomotoaki | 2007-06-28 09:01 | 政治・総務・経済

清水町とのゴミし尿処理問題

昨日来、清水町ではゴミ、し尿処理に関する住民説明会が行われている模様。新町長になり、住民理解を得た上で、再度沼津市への処理委託をお願いしようというストーリーらしい。しかしながら、当然沼津市側としては、信頼関係の回復も含め、合併問題を抜きにしては本件の改善は図れないだろう。現在、県より3市3町での合併を提唱されているものの、2市2町での合併協議会が三島市議会の否決により破談となった経緯からすれば、簡単には進んでいくとは考えにくい。このような状況下、まずは沼津市、清水町での1市1町での合併に向けた協議を開始することが、前町長の約束でもあり、信頼関係の回復にもつながり、そして将来的な広域合併に進んでいく突破口になると思う。清水町内には三島との合併を主張する勢力と2分されているとの報道が続くが、県東部の停滞は深刻であり、短視眼的な政治判断は避けるべき時期に来ていると思います。
[PR]

by katomotoaki | 2007-06-27 11:41 | 建設・まちづくり・防災

小さな芸術

静岡銀行の8階展示場で「絵手紙展」が開かれています。市民のみなさんの作品が数多く展示され、入場は無料。ハガキサイズに描かれる墨絵を中心とした作品は、小さなキャンバスながら、千差万別、個性豊かで楽しそうです。森羅万象を見つめ、四季折々の風景を描写する心があれば、平凡な生活が、お金をかけずして何倍にも楽しく膨らむことでしょう。いつまでもクリエイティブな人間であることを目指しましょう。
d0050503_20331245.jpg
d0050503_20332461.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2007-06-25 20:33 | プライベート

海の季節

久々に知人のお誘いでヨットに乗りました。昨日の荒れた天候は回復し、まあまあのコンディション。午後には風も出て、それなりにクルージングを楽しめました。写真の僚船は、珍しいクラシックな本格ヨット。風が上がってからの併走は、バトルをしているようで楽しうございました。こんな調子で、戸田までを往復。沼津の自然に溢れたながーい海岸線を実感。今年は沼津の海を満喫しよー!
d0050503_2323534.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2007-06-23 23:25

政治の基本は仁徳

国会が終盤に差し掛かり、会期延長&参議院選挙問題で揺れています。与党も野党もそれぞれのご都合主義が台頭しているようで、なんだかしっくりきませんね。またまた国民不在の様相を呈しています。
「政治を行うには常に道徳を中心にすえておかなければならない それはちょうど北極星が中心にあって他のもろもろの星がその方を向いているようなものである」と孔子は論語の中で言っています。つまり、「政治の基本は法令や規則(制定)ではない 仁徳である 為政者は仁徳を身につけ国民の道徳を高めるように導かなければならない」と説いているのだそうです。
しかるに、現代の為政者は、法令や規則ですべてをとりしきろうとしており、政権利権のため党利党略に腐心し、頭にあるのは党勢拡張や選挙のことばかり、のように見えてしまいます。我々政治に携わるものは、今一度よく考えなければいけません。政治不信がこのまま拡大すれば適正な民主主義の崩壊につながります。
[PR]

by katomotoaki | 2007-06-20 23:44 | 政治・総務・経済

熱海市の行政改革

熱海市の行政改革案がニュースになっていました。その切迫感を示すかのように、かなり市民密着のサービス、福祉事業などにも踏み込んだ縮減案となっています。今までの財政運営のツケではありますが、改革当事者の現市長への市民の風当たりは強くなるでしょう。しかし、将来のために今改革を推進することが必要なのも理解されるはず。しっかりとした信念で突き進んでもらいたいと思います。
沼津市もこのようにならないように、議会において、将来に向けた建設的な議論がもっと成されなければいけませんね。
--------------------------------------------------------------
熱海市:休廃止は24事業、職員118人が純減--行革会議に見直し案 /静岡
6月19日12時2分配信 毎日新聞

 熱海市の行財政改革会議は18日、市役所内部で検討した伊豆山支所廃止(09年度)など市民サービスの見直し案などの部会報告を受けた。
 廃止または休止とされたのは24事業。またマリンスパあたみや起雲閣(市文化観光サロン)などの運営を外部委託することも盛り込んだ。
 職員数については、従来の第3次人員削減計画で、10年までに定年退職者の不補充などで67人削減を打ち出していた。しかし、斉藤栄市長が12年までの200人削減を指示したため、さらに2年分の定年退職者と通常退職見込み者を上積みし、12年に185人を削減するとした。ただ新たに67人の職員採用が不可欠で、純減数は118人になる、と報告した。【鈴木道弘】
………………………………………………………………………………………………………
 ◆廃止または休止事業
 障害児を守る親の会への補助金と一日保育業務委託廃止(08年度)▽渚地区の市街地再開発事業の一時中断▽熱海駅舎改築計画の一時中断▽初島など遠隔地への光ファイバー網整備の休止▽親水公園に関する光の回廊構想などイルミネーション整備事業の休止▽網代の小山臨海公園のプール建設など全体計画の見直し▽高齢者バス乗車券購入助成の廃止(08年度)など
[PR]

by katomotoaki | 2007-06-19 21:07 | 政治・総務・経済

まちづくり草刈り隊

今朝7時よりご近所の方と協同で、沼津警察署近くの「友情の像」周辺の草刈りを行いました。この像は、昭和29年の「子供の日」に兄弟や友人らと家の手伝いで木くずを積んだリヤカーを押していたところ、酒酔い運転のトラックにはねられ命を落としたふたりの少年を悼み建立されたもの。その像の周辺が草ぼうぼうな状況に心を痛めていたご近所の奥様の声掛けで行いました。大人数人で1時間あまりでクリーンアップ。特大ゴミ袋に20袋ほど集まりました。行政に頼んで税金を使って綺麗にしてもらうことも可能かと思いますが、やはり心ある方が自ら清掃してあげた方が亡くなった少年たちも喜んでいるのでは。出来ることは住民自らの手で。友情の像もちょっと清々しくなったような気がしました。
d0050503_19404647.jpg
d0050503_19405897.jpg
d0050503_19411463.jpg
d0050503_19412497.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2007-06-16 19:41 | ボランティア

言語特区

沼津市で実施している言語特区のひとつの目玉が外国人英語教師による小学生の英語授業。今日は第五小学校が参観日であり、ALT授業もあるというので見学に行きました。授業の様子は他の教科学習とは異なり、生徒たちが音楽室に行き、音楽を使ってリズミカルに単語練習をしたり、動きまわりながらカードゲーム方式で英語で質問をし合うなど、3年生のクラスですが、みんなが飽きずに楽しく勉強できる独特のスタイルとなっていました。あんな調子で英語に小さい頃に触れ合っていれば、中学生になったら英語力は大きく飛躍するのでは??自分たちの子供の頃にもやっておいて欲しかったなあ…
d0050503_16444591.jpg
d0050503_16445742.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2007-06-14 16:43 | 福祉・教育・環境

まちづくりリーダー塾

昨晩は、まちの情報館で行われている第2回まちづくりリーダー塾に参加。テーマは「どんなまちにしたいか」。まちづくり3法の改正に併せ、中心市街地の新たなまちづくりを加速させる必要がありますが、この機にあわせて一般希望者を対象にしたまちづくり勉強会を情報館主催で行っているものです。自分も申し込み参加しているのですが、他の15名ほどのメンバーは20代~30代ばかりでちょっと恥ずかしい??しかし、昨晩もワークショップスタイルでのディスカッションでは、普段聴けないような若者らしい見方や発想に触れることができて、新鮮でした。女性比率が約半分なのもいいですね!?次回は6月27日(水)開催です。
[PR]

by katomotoaki | 2007-06-14 11:41 | 建設・まちづくり・防災

コムスン問題

沼津市にも同社の事業所が4つあるそうです。すべてが平成20年4月1日以降更新指定を受けられなくなります。利用者は合計で100名程。市としては、利用者への相談窓口を長寿介護課に設置して対応するとのこと。あとは、利用者のスムーズな業者移管を図ることが肝要だと思います。
[PR]

by katomotoaki | 2007-06-12 23:21 | 福祉・教育・環境