沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧


静岡 御輿祭り!

今朝1番の友人の訪問で届けられたのが、釣ったばかりの太刀魚!ありがたいことです…夜が楽しみ!ということで幕を開けた日曜日でしたが、午前中より、1度行ってみたかった静岡市の御輿祭りへ…
d0050503_21453570.jpg

現地で受付を済ませた後、時間があったので今年オープンしたホビースクエアへ。入場は無料で、プラモデルの聖地である静岡らしい施設。期待大で入場してみましたが…各メーカーごとの展示ブースなど総花的にはなっていましたが、何かインパクトに欠ける…例えば、世界1のサイズの戦場ジオラマがあったり、静岡プラモメーカー4社による第2次世界大戦の名作軍艦シリーズ「ウォーターラインシリーズ」の全艦が集結しているなど、展示コンセプトの強化が望まれますね、オタクにとっては!
d0050503_2154783.jpg
d0050503_2154187.jpg

新静岡センター跡地に出来たオープンしたての大規模商業施設「ゼノバ」にも立ち寄り。若い女性に人気のセレクトショップや東急ハンズなど多くの店舗が入居しておりスペース大、集客大!しかし、男にはあまり魅力ないかも…
d0050503_21563877.jpg

さてさて、肝心の御輿は小雨の降る中、熱気に溢れ、大盛り上がりでしたが、今年の静岡の神輿では、休憩中の飲酒、喫煙が禁止され、さらに歩道にいることも歩行者の邪魔になるので車道で待機、と他では類を見ない厳しさ!昨年、何か問題があったの?と思わざるを得ませんでした。
しかしながら、別に飲まなくてもあれだけ盛り上がるし、クリーンなイメージで市民や商店街の皆さんには良かったと思います。
今年は各所の御輿を経験することができましたが、この静岡で祭りは最後、あとは大晦日に地元・平町の日枝神社での年越し御輿のみとなりました!!
d0050503_222171.jpg
d0050503_2223266.jpg
d0050503_2224142.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-10-30 22:04 | プライベート

笑いヨガって知ってますか?

健康増進ブームの中で、女性を中心にヨガの愛好家がものすごく増えていると感じますが、今日はNPO法人マムさん主催の子どもたちとのイベントで、この「笑いヨガ」を体験してきました。

本格的なヨガの前に、とにかく笑顔で笑い合いながら、ひとつひとつ体をほぐしていくシンプルなものでしたが、今日の秋らしく清々しい朝陽の中で体がスッキリと洗われる感覚がGOOD!子どもたちも笑顔いっぱい楽しんでいました!
市では、高齢者の健康寿命を伸ばしていただけるように、筋力パワーアップ教室などを行なっていますが、今回のような楽しい軽運動のヨガを取り入れるのはとても有効、是非検討していきたいと思います!
d0050503_20404894.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-10-29 20:41 | ボランティア

通学合宿を楽しんで!

昨日夕方より、5小および開北小の子どもたち4〜6年生の約40名を対象に第5地区センターにて「通学合宿」が始まっています。
これは、2泊3日のスケジュールで合宿をし、昼間は通学しながら共同生活を送るというもので、地域のコミュニティ役員の皆さんのご尽力により実現しています。

昨日は開講式が行われ、その後調理を手伝っての夕食、万葉の湯にバスで移動しての入浴などの後就寝。今朝は元気よく通学したものと思います。

コミュニケーション能力に欠けるとの指摘も多い現代の子どもたちですが、初めて会う子どもたちとも積極的に枕投げなどして(?)友だち作りをしてくれることを期待します!
d0050503_10311274.jpg
d0050503_10312268.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-10-28 10:31 | 福祉・教育・環境

東海大地震の際の避難所は大丈夫か??

3.11以降、沼津市内各所で津波被害に対する対策強化の声をいただきますが、マグニチュード8の東海大地震発生の際には、津波以上に心配なのが住宅倒壊による被害であり、その際に避難所が必要となる方々の避難所の確保も大きな課題となります。

地域により避難所として見込める公共建築物の状況に差異がありますが、第5南地区では第1次避難所は日枝神社の周辺の山王公園となっており、とても収容できる規模ではなく、また屋外での避難生活は高齢者の方々にとっても辛い状況となるので、更なる避難所(場所)の設定が必要です。

この観点からは、市立図書館が有望ですが、現在のところは未指定、未検討のため、津波避難ビルとしての適否と合せ、当局と検討して参ります!

写真は図書館屋上ですが、現状では外階段は鍵で閉鎖中。
d0050503_15223326.jpg
d0050503_15224564.jpg

館内には毛布等若干の備蓄物資があり。
d0050503_15225963.jpg

避難スペースとして最も使用できる4階フロア。
d0050503_15231139.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-10-27 15:25 | 建設・まちづくり・防災

沼津市の耕作放棄地!

総務経済委員会の勉強会にて、「耕作放棄地の現状と対策」について当局より報告がありました。
日本の耕地面積は昭和36年ピーク時の609haから平成22年度は459haまで減少。一方、耕作放棄地は年々増加して平成22年で39.6ha。

沼津市では、耕地面積は2260haに対し、耕作放棄地は平成22年で62haとなっており、約2.7%となっているものの、これには農地調査をしていない市街化調整区域の分が参入されていないために低い値となっているとのこと。

こうした現状を鑑み、国、県、市とも耕作放棄地の解消に向けての様々な取り組みをしていますが、効果があがっているようには見えません。
特に、若年層およびリタイヤ層などで就農意欲のある人が、現実にはハードルが高く、参入できていないように感じます。
現状では、1年以上の農業従事の経験があり、4反(1反=300坪)以上耕作できる人、企業等の参入が可能ですが、実際には4反というのは大きく、それだけのまとまった土地を確保できないなど、参入障壁になっているものと推測します。

これ以外には、市民農園などの利用を促進する手法があり、これは沼津市でももっと拡大促進をしていくべきでしょう!TPPの問題もあり、国内の農業は構造改革を迫られていると感じますが、耕作放棄地問題に加え国内ニーズに合った高付加価値の農産物の生産に集中するなどの政策転換が切迫しています。
[PR]

by katomotoaki | 2011-10-26 09:03 | 政治・総務・経済

常に前進のHKS長谷川社長!

先週の日曜日、富士宮の優良企業で自動車用高性能パーツの製造・販売で世界的なブランドになったHKSの「HKS祭り」を訪問、三菱時代から20年以上にわたり親交いただいている長谷川社長にお会いしてきました。

国内の自動車販売が若手ユーザーの価値観の変化などもあり落ち込む中で、従来の海外戦略の中心であった欧米から、自動車産業の発展が著しいアジアマーケットにシフトし、不断の熱意と努力で発展し続けている経営感覚は、いつお会いしてもパワフルであり、また、ヤマハ発動機退社後ひとりで立ち上げた時の初心をハングリーに持続していらっしゃるお姿は、今の日本再生に最も必要なことだと思います。

我々政治家は、こうした経済界の縁の下を支える役割をになっているわけですが、沼津の中小製造業の未来についても、その加工技術を活かした新たな産業創造の方策を構築していきたいと痛感いたしました!
d0050503_8591274.jpg
d0050503_8592717.jpg
d0050503_8594367.jpg
d0050503_90643.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-10-25 09:00 | プライベート

大瀬崎現地調査

先日、市長宛に台風15号による被害について陳情のあったダイビングスポット大瀬崎の状況を市長以下当局担当者および地元の真野議員と共に視察。

穏やかなダイビング日和の天候でしたが、海岸線の各所には、細かなゴミが散乱しており、パワースポットとして最近ビジターが増えている大瀬神社にかけては特にひどい状況。
天然記念物であるビャクシンの木々も倒れてしまい---
d0050503_2248118.jpg
d0050503_22481432.jpg
d0050503_22482435.jpg
d0050503_22483390.jpg


関係部署ごとに早急に対策を考えるとのことでしたが、神社敷地内は当然市有地でないから対応が出来ないなど、何かと面倒な状況であるのも事実。しかしながら、沼津有数の観光スポットがあの状況ではいけません。市民有志を募ってでのゴミ広い作戦など、とにかく早急な対応を!
[PR]

by katomotoaki | 2011-10-24 22:52 | 建設・まちづくり・防災

沼津市の津波避難タワー!

昨日、市議会の地震津波対策特別委員会の現地視察として、市内各所の津波対策関連施設を訪問しました。

3.11の東北大震災以降、沼津市への議員等行政視察希望が大変多く、この半年で約30件にも上るそうで、当局は対応にも忙しいようで…地元対策に影響のないようにお願いしたいと思います!?

その中で最も特徴的なのが西浦地区にある津波避難タワー。3.11前の平成21年度に設置され、高さは約11m、収容人員は80名、工事費は3000万円!
問題は、第3次被害想定を前提にしており、この地域の津波想定は約9m!
頂上に登ってみましたが…ここに避難して津波がやってくるのを目の当たりにじっと待つのは非常に怖い!というのが素直な印象。ましてや、3.11の津波を見ると11mの高さでは不安であり、やはり丘陵地への避難路整備の方が有効!

その他、津波避難階段、防潮堤整備状況等視察しましたが、多々課題があることを認識しました!
d0050503_17255431.jpg
d0050503_1726557.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-10-22 17:26 | 建設・まちづくり・防災

スキューバダイビングスポット大瀬崎を救え!

全国的にもスキューバダイビングのスポットとして有名な沼津市の大瀬崎は、先の台風15号で甚大な被害を受けてしまい、地元の皆さんの自主的な復旧作業も限界となり、昨日市長に対しての陳情が行われました。

大瀬崎は、地形的に狩野川から排出されたゴミ類が堆積しやすく、台風後には海底には電子レンジなどの家電や自転車などまでが流されてくるそうです。
また、今回の被害では、人力では搬出不可能な流木類が山積、発砲スチロール系が粉々になって砂利の多い浜に広く散在、国の天然記念物である老木のビャクシンが倒れたものの文化庁の管轄で簡単には片づけられない、更には崖崩れが発生して通行に障害がある…等々、観光資源として貴重なエリアがお客を迎えられる状況になく死活問題であるとのこと。

市長は来週現地に赴き、現場確認の上、対策を決めるとのことでしたが、1日も早い復旧に向けてのスピーディな対応をお願いします!
d0050503_821697.jpg
d0050503_823375.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-10-21 08:03 | 建設・まちづくり・防災

東部コンベンションセンター名称募集!

今朝の静岡新聞に、沼津駅北口に県・市が整備を進め、平成25~26年開設となるコンベンションセンターの愛称を11月1日から12月9日にかけて募集との記事が掲載されました。
来年1月には決定の見込み。世界から誘客を計るためにも、わかりやすい、静岡県東部らしい名称が良いと思います!是非みんなで考えよう!!
[PR]

by katomotoaki | 2011-10-20 09:28 | 建設・まちづくり・防災