沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


今年もあと1日!

今日30日は餅つきのピークだったようで、市内各所で晴天の下、威勢の良い掛け声と共に、ふっくら美味しそうなお餅がつき上がっていました。

[PR]

by katomotoaki | 2011-12-30 23:33 | 政治・総務・経済

明日のアーケード名店街朝市では宮古市支援を!

以下、NPO SIDAMからのメッセージです。お時間のある方は是非サポートを!!
-------------------------------------------------------------
岩手県宮古市の末広町商店街が来年1月8日に復興のためのイベントを行うそうです。
これまで1月のイベントは成人を祝うイベントを行っており甘酒を振舞っていたそうですが造り酒屋が津波で流され今年は酒かすが手に入らないとのこと。
さらに、ミカンがこの地域ではリンゴと違いかなり高価なのだそうです。

酒かすは地元の高島酒造が身内なので安く分けてくれる事になりましたが、ミカンを10Kgを100ケース手当てしなくてはなりません。
... 沼津市も商工会議所も商店街連盟も、農協も協力してくれるとのことですが、この時期ですので予算もなく安く購入するにしても輸送費等の実費は避けられません。

そこで急きょですが、明日の27日宮古の末広町商店街災害支援募金活動をアーケード名店街の朝イチに併せてCafeM103で行う事にしました。

皆さまのご協力をお願い致したく、もし余裕のある方は応援して下さい。
[PR]

by katomotoaki | 2011-12-26 22:07

被災地の心のケア~セラピードッグ

東北の被災地は今日の今年一番の寒気でさぞ寒いことだと思います。被災から9ヶ月、自宅を失い、仮設住宅に暮らしている被災者の皆さんにとっては、重い年の瀬となってしましました。

阪神淡路大震災の時にも社会的な問題として、この仮設住宅での孤独死などが叫ばれましたが、今回の東北地方において、同様の悲劇が起きないようにしていかなければなりません。

昨晩は、恒例の国際セラピードッグ代表であり、世界的なブルースシンガーの大木トオル氏のクリスマスチャリティディナーショウに出席。

これに先立ち、国際セラピードッグ支援委員会が開催され、元内閣総理大臣であり、動物愛護法の改正にも大木氏と取り組んだ鳩山氏をはじめ、セラピードッグ活動&殺処分減を目指す各界の皆さんが集まりました。

ここでは、本年の取り組みとして、被災地の東北から、飼い主が居なくなり、放浪をするなどで殺処分となりそうだった犬たちを大木氏がレスキュー、セラピードッグとして育てるために引き取った犬たちが登場しました。

さらに、仮設住宅等を訪問し、セラピードッグを介在させて心のケアを行なってきた活動も紹介されました。

写真は挨拶をする鳩山氏、手前の帽子姿は大木氏を師匠と崇める人気ミュージシャンのクレイジーケン。
d0050503_10375579.jpg

被災地での活動の様子~展示パネルより。
d0050503_10421232.jpg

紹介された被災地からのレスキュー犬&将来のセラピードッグたち。
d0050503_10432662.jpg

デーナーショウにも登場しました。
d0050503_10441235.jpg

それでも冷静なセラピードッグのピース&ミッキー!
d0050503_10451327.jpg


来年もセラピードッグたちが沼津を訪れてくれるように、NPOしずおかセラピードッグサポートクラブとして活動して参ります!
[PR]

by katomotoaki | 2011-12-23 10:47 | 福祉・教育・環境

盲導犬育成チャリティ写真展&デモンストレーション!

沼津市下河原町21-13「ギャラリー石上」では、盲導犬育成チャリティの写真展および「富士ハーネス」からの盲導犬による実演を行うとのこと。
盲導犬は現在全国で1070頭が活躍しているものの、希望者は7800人!とても足りていませんが、盲導犬の育成には多くの時間と多大な費用がかかります。

今回の企画は盲導犬育成への一助になればということで開催されます。是非、その活躍ぶりをご覧下さい!

●日時:写真展=12月22日~H24年1月10日、盲導犬デモ=1月8日(日)13時から
(水曜&年末年始休日有)

●場所:沼津市下河原町21-13「ギャラリー石上」(下河原「妙覚寺」東側) 電話055-951-8428

●入場料無料、但、盲導犬支援グッズを販売

d0050503_839595.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-12-20 08:40

民主主義の価値

北朝鮮の金日生総書記が急死との報が本日流れビックリ!今後の北朝鮮の動向は予断を許さず、注視していかなければなりません。

すでに軍部と連動した独裁社会主義国家は、何年も前から経済的に破綻しており、拉致被害者問題や各開発疑惑、突然の弾道ミサイル発射など、国際社会および日本に対して蛮行を繰り返してきました。

何よりも不幸なのは困窮した国民の様子。餓死者は近年100万人とも言われ、命をかけての脱北者が相次いでいます。

こんな困窮の中での独裁者の死は、大きな転換点となるべきであり、アラブの春のように、民主化に向けての従来体制の崩壊などの動きが国民の中から沸き上がってくることを期待したいと思いますが…改革者よ、出でよ!
[PR]

by katomotoaki | 2011-12-19 23:22 | 政治・総務・経済

千本遊休地に結婚式場!

先週で定例議会は終了しましたが、総務経済委員会の中での報告事項として、千本地区にある千松閣跡地と旧老人福祉センター跡地の賃借予定者が決定したとの報告がありました。

合計約1000坪の土地を30年の定期借地とし、不動産鑑定士評価により、月額40万4千円の賃料。
賃借予定者は市内の企業で、建設するのはなんと結婚式場!鉄筋3階建ての式場&レストランとなります。
来年7月にはオープンとのこと、市内でも景観の良い1等地であり、これまでも有効活用が求められていたので、新たな人気スポットとなることを祈念しております!
[PR]

by katomotoaki | 2011-12-19 07:36 | 政治・総務・経済

沼津市津波ハザードマップが完成!

地震津波対策特別委員会において、当局より、新たな津波ハザードマップが示され、対象地域については12月15日の広報ぬまづに同時配布するとの報告がありました。

これまで沼津市を襲った最大規模と言われる江戸時代の安政大地震(M8.3と想定)の浸水域まで区域を拡大し、津波避難訓練対象区域として、自治会単位で設定拡大されています。

また、津波避難ビルについても、これまで400箇所以上が自治会などにより指定されていましたが、今回全面的に見直し、S56年の新建築基準に則った耐震性のある鉄筋コンクリート3階建て以上の建物を再指定、結果的に200箇所を認定し、マップ上に記載してあります。
今後とも250箇所は確保できるように調査継続とのこと。

この避難ビルの出入りについては、外階段の有無も記載がありますが、外階段のない建物については、発災時にどのように中に入り、高所避難が出来るかの手段につき、課題が残っています。

いずれにしても、平成24年度末と言われる国、県による第4次被害想定策定結果が出るまでは、暫定的ですが、今回のマップをベースに、避難訓練等習熟しておく必要があります!
d0050503_219345.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-12-13 21:12 | 建設・まちづくり・防災

2011東京モーターショウ!

昨日、東京ビッグサイトに会場を移して開催されている東京モーターショウに行ってきました。関係者として開場前に入場したのですが、開場の10時を過ぎると一気に多くの人がなだれ込み、車に近づけないほどに!
従来の幕張メッセよりも便利なお台場に移ったことと、会期が1週間程度に大幅短縮されたためだと思います。

展示内容は、国内景気&市場が絶好調の頃に比べれば大きく縮小し、展示車も減り、特に日本メーカーのコンセプトカーが少なく、テーマも環境、EV中心となっていて、ワクワク感はあまり感じられなかったのが正直な感想です。

一方で、欧州メーカーの方がコンセプト&スタイリングの魅力的、意欲的な市販ベース車を出していたような気がします。

いずれにしても、あれだけの入場者を集められるビッグイベントはなかなか無く、2~3年後の静岡県東部コンベンションセンターオープンの際には、一部でも呼び込んで展示会を催せたら良いと思います!
d0050503_9225849.jpg
d0050503_9231050.jpg
d0050503_9232111.jpg
d0050503_9233394.jpg
d0050503_9234534.jpg
d0050503_9235937.jpg
d0050503_9241026.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-12-11 09:24 | プライベート

いよいよ明日オープン!沼津港深海水族館

全国メディアで既に数多く紹介されている沼津港深海水族館が明日いよいよオープンとなります!
今日の内覧会に行ってきましたが、やはり楽しい&一体5000万円とも言われるシーラカンスは偉大!
とにかく、是非一度行って見てください。沼津の新たな名所が歩きだしました!
d0050503_2315477.jpg
d0050503_23151933.jpg
d0050503_23153083.jpg
d0050503_23154155.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2011-12-09 23:15 | 建設・まちづくり・防災

市街地南北循環ビーバスの路線を廃止!

昨日の総務経済委員会で、市街地の南北を循環して走らせている1コイン100円のビーバスを廃止するとの報告が当局よりありました。

運行本数は1日14本、平成22年度利用者数は約8万人、赤字ゆえの市の補助金注入は毎年1000万円。

ビーバスが廃止になっても既存バス路線がないわけではないので、補完されるというのが市の見解。
利用者負担についても質しましたが、現在の100円が160円~200円にアップ。

今回の廃止については、事業仕分けによる指摘もあったとのことですが、その他事業仕分け指摘事業の措置はどうなったのか?相対的にこのバス路線廃止が妥当なのか?という質問に対しては、明確な答弁はありませんでした。

高齢化社会の中で、公共交通機関の衰退は、ひきこもり老人を生むことにつながるのではないかと、危惧致します。
[PR]

by katomotoaki | 2011-12-09 08:25 | 政治・総務・経済