沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧


静岡新聞 本日朝刊記事です!

d0050503_17105731.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-01-31 17:08 | 政治・総務・経済

東部地域の力を結集!

先週土曜日に熱海にて第3回目となる東部MICE振興議員ネットワークの勉強会を開催しました。
今回は、熱海の齋藤市長様による「熱海の観光戦略」と、日本でコンベンション誘致・運営No.1の(株)コングレ・鈴木執行役員様による「コンベンション誘致と施設運営について」のご講演を頂きました。

現在2期目となる齋藤市長のお話では、高齢化率39%、観光宿泊客数がピーク時の530万人から280万人にまで減少という厳しい経済状況、財政状況から、徹底的な行政改革を行い、熱海の宝を磨き、昔の良さを取り戻し、現代の湯治場として再生させたいとのビジョンが示されました。

具体的には、市長給与を30%削減、これに併せ職員給与8%削減、下水、上水道、国保、介護等の値上げを実施。
また、これまで何十年も手が入らなかった熱海・梅園を3年掛けてリニューアルを行い、日本1の早咲きの梅と桜で売っていく戦略を構築したことなどが紹介されました。

今後は民間の力をより発揮させ、地域経済の活性化を図っていくとともに、「稼ぐ」市役所を目指し、MICEを含む観光に力を入れていくとのことでした。

市長からは著書も頂きましたが、明確な志とビジョンのもと奮闘している48歳の同年代市長には大変共感致しました!
d0050503_9175049.jpg
d0050503_9183919.jpg


また、コングレの鈴木様からは、コンベンション施設が出来た後の誘致、営業活動がいかに重要かのお話があり、その中でもやはり医学系誘致を目指すことが開催件数も多く、予算規模もあることから妥当な戦略であろうとのこと。
これまでNPO法人コンベンション静岡などが県立がんセンターと構築してきたネットワークと実績をベースに組み立てていくべきなのでしょう。

今回で3回目の勉強会&懇親会を経て、大分各議員メンバーも研鑚が積めたことと思います。東部地域全体のチャンスと捉え、具体的な政策提言につながるように、次回の企画立案をしていきます!
d0050503_9312789.jpg
d0050503_9313693.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-01-30 09:31 | 政治・総務・経済

熊本市動物愛護センター訪問!

全国初、犬の殺処分ゼロをほぼ実現したことで大きな話題となり、全国メディアでも多く取り上げられた九州・熊本市の動物愛護センターを訪問してきました。(会派視察の一環)

写真は所長で獣医師の松崎さん。この方の熱意と努力で実現!
d0050503_8443228.jpg

犬はH11年に742頭殺処分していたものが平成21年はとうとう1頭に!ネコについてもH14年610匹殺処分からH21年には6頭に!驚異的な数字です。
d0050503_849513.jpg
d0050503_850067.jpg

犬については、市民にわかりやすいように里親募集の際にカラー写真&犬の情報を正確に広報などに載せるとともに、市のHPでも閲覧できるようにされています。ネコについては、ボランティア団体との連携を密にして成果を生んでいます。
d0050503_8514888.jpg

収容された犬たちは、ストレスを生まないように、日中極力屋外に出し、また施設内ではリードでつないで行動範囲を限定し、感染症や妊娠等避けるとともに、収容頭数の最大化を計っています。(収容キャパ以上に犬が保護されて処分してきた経緯もあり)
d0050503_8553099.jpg
d0050503_8554763.jpg
d0050503_856313.jpg
d0050503_8562058.jpg
d0050503_8563484.jpg

施設面は非常に古く、昨年訪問した横浜市の最新のセンターとは雲泥の差がありますが…横浜市は建設にあたり、何度も当該施設を訪問しノウハウを享受したとのこと。ちなみに、暖房の灯油も市民から寄付されているそうです。
d0050503_902030.jpg
d0050503_903879.jpg
d0050503_905285.jpg

全般的に、このように殺処分を減らすには職員のモチベーションと日常行動の努力によるところが大であると痛感しました。
職員の時間が有るときには、犬たちに簡単な躾マナーを教えたり、トリマーを臨時職員で雇用して保護した犬はすぐにキレイにするなど、しっかりとマネージメントされています。(静岡県ではこのような事はされていません!)

最も職員の皆さんの愛情を感じたのが、老犬でも殺処分しないで飼い続けていること。里親探しも最長で2年11ヶ月も施設で係留して探したケースもあったそうです。(静岡県は1週間程度)
d0050503_921586.jpg


また、政令指定都市であり、保健所行政の責務がある熊本市は、今年、最も規制を強化し動物の適正販売をさせるための条例を独自制定させるとのこと。衝動買いを誘発している利益優先の現在の販売業者の規制が一番効果あり!

ここ数年で環境省の政策により殺処分の削減に向けた取り組みが全国的に成され、静岡県でもH18年犬&ネコ=11506頭殺処分だったのが、H22年には6000頭まで減少していますが、熊本市のような真剣な取り組みを行政が行えば確実に減少させられます!

写真は、自分のNPOが殺処分前に保健所から引き受けた犬の状態。シャンプーさえもしてもらっていません。
d0050503_9143470.jpg

当クラブにてシャンプー&トリミングして見事里親決定!の写真。
d0050503_9153338.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-01-28 09:15 | 福祉・教育・環境

沼津市のH24年度予算

昨日、市長、当局より平成24年度の新予算案の概要について、内示というカタチでレクチャーがありました。正式な発表は2月1日に報道発表するとのことでしたので、詳細はそれ以降の開示となるかと思います。

全体の傾向としては、景気の停滞(悪化)により市税収入は減少トレンドの中、緊急性のある地震、津波対策には従来施策への上乗せ、新規事業の推進などがあり、相対的に増額となっている他は、特に目新しい事業、沼津の将来に希望を持たせられるような事業はなく、やや残念な感が残りました。

ちなみに、2年間継続してきた事業仕分けは来年度も実施するとのこと。仕分け人に指摘を受ける前に、もっと行政当局が身を律する覚悟で見直し、廃止をすべき事業もあるかと思いますが…!
[PR]

by katomotoaki | 2012-01-24 11:14 | 政治・総務・経済

日枝神社天満宮祭

今日22日は日枝神社での天満宮祭で、主に学業成就、時期的には入試試験合格の祈願祭が行われました。昨日までの肌寒く雨交じりの天候から回復し、ポツリポツリの人出に。
10時スタートだった野菜の即売は30分で売り切れたそうですが…神社愛護会の皆様が今回も温かい豚汁をふるまっておられました。本当にご苦労様です。
来年は、宮司さんからのご依頼もあり、より集客力のあるイベントに成長させたいと思います!是非、ご協力を!!
d0050503_20394696.jpg
d0050503_2040274.jpg
d0050503_20401035.jpg
d0050503_20402591.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-01-22 20:40 | ボランティア

人間の生命力を考える~第2回講演会のお知らせ

昨年実施しました「人間の生命力を考える」講演会が大変好評であったため、ひとりでも多くの市民の皆さんへご理解を頂こうと第2回目の講演会を以下企画致しました。
同時に、自分の市政報告も前回同様行わせて頂きますので、奮ってご参加下さい!
d0050503_13193272.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-01-21 13:20 | 政治・総務・経済

地震・津波対策調査特別委員会の報告

今日午後より地震津波対策特別委員会の調査報告書の内容について、委員会が開催され協議をします。
これまで、9回に渡る委員会が開かれ、沼津市の対策現況および今後の取り組みについて協議を重ねてきたわけであり、また先の12月議会では追加補正予算で5000万円を計上し、避難看板、避難路の整備、ハザードマップの製作等を推進してきました。

しかしながら、一方でまだまだ検証や実行が必要なことも多々あり、よりスピード感のある対応も望まれています。
先日、ご意見を頂戴した方からは、全市的に市民が津波対策について不安に思っているのに、津波避難対象区域以外には何ら報告やPRがないとのご指摘を頂きました。
安心して暮らせる環境作りと施策展開が責務の行政において、危機感を持って対処頂けるよう、本日の委員会でも指摘をさせて頂きます!
[PR]

by katomotoaki | 2012-01-20 08:59 | 建設・まちづくり・防災

セールタウンぬまづフラッグ作戦

沼津を中心に海をテーマとしたまちづくりを進めていこうと沼津商工会議所ほかメンバーが取り組みを進めている「セールタウンぬまづクラブ」が、広く協賛金を募り、さんさん通りの沼津駅から沼津港に掛けて、「Sail Town」文字入りのフラッグを掲げていこうとの企画がスタートしました。

1口2000円からで、地元アーティストの田村英二氏のデザインによるもの。自分もウィンドサーフィンを愛好しており、かねてより海をコンセプトにした魅力付けの強化を提案してきていることから、是非とも、市民全体での盛り上げを期待します。一方で、今後、市民にわかりやすい事業内容および展開の組み立て、更にはPRも不可欠。
まずは、海に親しみ、ヨットやウィンドを体験してみてその魅力を発見することでしょうか。昨今、海人祭が廃止されるなど、海関連の市民イベントが無くなってしまって、寂しい限りです。どんどん具体的に前進させましょう!
[PR]

by katomotoaki | 2012-01-19 09:43 | 建設・まちづくり・防災

長浜市との災害時応援協定

当局より報告があり、沼津市と滋賀県長浜市が広域的な災害発生時の行政機能の低下を補い、災害からの迅速な復旧を実現するために、相互応援協定を締結したとのこと。

協定内容は、食料、飲料水、生活必需品等の提供、救援用資機材の提供、職員の派遣などとなっています。

これまでも同様の協定は、沼津市としては、長野県上田市、埼玉県戸田市、富山県高岡市、東京都江東区などがあり、これで5都市目。今後とも、更なる拡充を検討して頂きます。
[PR]

by katomotoaki | 2012-01-18 09:06 | 政治・総務・経済

まち歩きステーション&ラジオ体操

昨晩の冷え込みは凄かったですねえ~今朝起きたら、香貫山が白く雪化粧をしているではありませんか!
d0050503_9104171.jpg

さてさて、今朝の駅前街頭演説に先立ち、中央公園のまち歩きステーションが行ってるラジオ体操に行ってみました。近隣住民20~30名ほどが毎日7時半から行っているとのこと、1日のスタート&健康作りにはとても良いかと思います。なんだか、中国での朝の太極拳を思い出しますね…

来週も街頭の前に立ち寄りますが、せっかくですから街頭演説サポーターの二藤さんが普及活動をしている「ラフターヨガ(笑いを取り入れたヨガ)」もやってしまおうということに。これで、更に健康長寿になられることでしょう!?
d0050503_9204210.jpg
d0050503_9212421.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-01-17 09:21 | 建設・まちづくり・防災