沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


大船渡市の渕上議員、特別講演!

昨日、わざわざ岩手県大船渡市の市議会議員である渕上さんが沼津を訪れ、ヘリコプターで沼津を上空から視察した後、講演会をNVN主催で行われました。

渕上議員とは、昨年の3.11以降、4月末に大船渡市にボランティア救援に駆け付けた際に初めてお会いし、それが縁となり、夏には沼津市に大船渡市の小学6年生を修学旅行として招へいすることが実現するなど、大変お世話になってきました。

いつも大船渡市に行った際には時間がないこともあり、断片的に震災について、復興状況についてお話を伺ってきましたが、昨日は総括的にお話を伺うことができ、大変示唆に富んだ内容でありました。

渕上さんが、沼津は大船渡市の隣で壊滅的な被害を受けた陸前高田市の地形によく似ているとされ、避難所の見直しや、仮設住宅の整備計画の見直しなどをご指摘いただきました。

昨日は10名以上の沼津市議も参加しておりましたので、沼津市の防災計画のさらなる強化について、連携を取りながら進めていきます!
d0050503_755920.jpg
d0050503_755587.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-05-31 07:05 | 建設・まちづくり・防災

沼津市多目的展示イベント施設条例の制定

昨日、6月定例市議会の告示となり、議案書が配布されました。
職員による交通事故損害賠償額の決定などの専決処分の報告や各種委員の任命、市道路線の認定などがありますが、一番重要なのが、来年8月完成&開業予定である沼津駅北口の新キラメッセの設置や管理などを定める「沼津市多目的展示イベント施設条例」。
この中で、指定管理者の指定が規定され、施設管理はもとより、利用促進に向けた誘致も要件となっています。
営業活動に必要な利用料金も定められています。
従来のキラメッセの稼働率が高かったのは、利用料金が低めであったことがひとつの要因としてあげられますが、このことから、施設としてはかなりグレードアップしているものの、1.25倍程度の料金アップに抑えています。

この条例制定が可決されれば、具体的な指定管理者の募集、選定が夏頃を目途に行われるものと思います!
[PR]

by katomotoaki | 2012-05-30 08:46 | 政治・総務・経済

会津若松市の議会改革!

会派視察として、議会改革の取り組みで有名な会津若松市議会を訪問してきました。広域合併を経ての平成19年の統一地方選挙後から取り組みが始まり、会津若松議会基本条例や政治倫理条例の制定にまでこぎつけました。

その特徴としては、市民のニーズに的確に合った政策形成を行うために、市民との意見交換会、広報公聴委員会の設置、議員間による政策討論会の実施などを基本条例に規定し、実施をしている点にあります。

意見交換会では、全議員が6人1チームに分かれ、5班編成し、市内15地区を回って行うというものであり、年度2回行われてきました。議会報告はもとより、議員手数や報酬問題等の課題についても意見交換を重ねてきているようです。

これに加え、分野別意見交換会も行われ、これは幼稚園協会、障害者自立支援協議会、図書館を考える会などとの専門的領域についての意見交換会となっています。

また、議員間の政策討論会については、沼津市議会では実施されていませんが、様々な主張があるにしても、大局的な見地からの合意形成が議会としても必要となるケースがあることから、実際の運用状況などについても今後研究をしていくべきものと思います。

広報公聴委員会の最も大事なアウトプットは、市民への議会広報(沼津では議会だより)ですが、沼津に比し、各議員の質問が写真、名前入りで丁寧に記載され、また全議員の各議案に対する賛否も明示され、より議会報告らしい内容に充実されており、この点も当市議会でも検討すべき課題です。

総じて、会津若松市議会は、合併を経験して様々な議員の離合集散があった経緯から、かなりの緊張感を持って、市民に向いた議会改革を実現している点は素晴らしく、沼津市議会でも議長を中心にもう一度精査していきたいと思います。
[PR]

by katomotoaki | 2012-05-29 09:38 | 政治・総務・経済

いよいよ、あじさい開花!

3月10日(土)に植樹祭を行った日枝神社・山王公園のあじさい150本が、待ちに待った花を付けだしました!全体の約8割に花芽が確認されており、あじさいの種類や花色によって生育状況にバラツキがあるものの、6&7月の本格開花が楽しみ。

沼津市の新名所創りを目指して、地道なメンテナンス作業を続けて頂いているボランティア愛好家の方々には頭が下がりますが、これにより、多くの近隣のご年輩の皆さんが日々集って頂ける公園になればと願っています!
d0050503_7183063.jpg
d0050503_7183856.jpg
d0050503_7184555.jpg
d0050503_7185087.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-05-28 07:18 | 建設・まちづくり・防災

復興にはほど遠く…

宮城県石巻市の震災復興の状況について視察して参りました。被災前の人口約16万3千人に対し、死者3249名、行方不明者530名となり、死者・行方不明者は人口比2.3%となり、これまで救援に入った岩手県の大船渡市や陸前高田市が概ね1%程度だったのに比し、かなり高い犠牲者率となってしまいました。
(現在の人口は15万2千人)
また、住宅の損壊も多く、7万4千棟のうち、被災住宅は5万3千7百となり、73%が罹災。これにより、仮設住宅7300、民間賃貸6600戸を用意して全壊の方々を中心に入居されています。

これだけの甚大な被害をもたらした大きな要因は、北上川を津波が遡上したこと。全国的に多くの児童が流されて亡くなった大川小学校もこの北上川に沿った地域にありました。
現地視察をしましたが、堤防は4~5m程度はあり、川からは300mくらいの距離があったため、地元の人々の意識でも、津波がこれほどオーバーフローしてくるとは想定していなかったとのこと。
これにより、大川小学校の先生は北上川にかかる橋が比較的高い位置にあったため、そこへの待避を考え、長く校庭に居た後に向かった途中で流されてしまいました。

学校を見ると、校庭のすぐ南側は山となっており、山に逃げていれば全員助かったことは明確なことから、誠に残念であり、完全に人災であると感じました。
d0050503_7232846.jpg
d0050503_724248.jpg

生徒が30分も指示を待った校庭です…
d0050503_7235033.jpg

学校から北上川方面を望む光景。多くの住宅が流され、ガレキのみ…
d0050503_7242456.jpg

沼津市の各学校においても、震災発生時には的確な避難行動がとれるように、周知徹底して頂きたいと思います。

また、石巻市に隣接し、原発も立地している女川町も視察しましたが、小さな入り江集落が大変多く、そのほとんどが津波により壊滅しており、三浦地区を抱える沼津市としては、同様の想定となることから、徹底的な山側への避難路整備を促進しなければなりません。
d0050503_753522.jpg

to be continued…
[PR]

by katomotoaki | 2012-05-26 07:23 | 建設・まちづくり・防災

石巻~会津若松~田村市へ

明日より3日間、修行の旅ならぬ会派の行政視察に行って参ります。

今回は、先輩議員より被災地の現況を再確認したいとの意向を頂き、これまで何度も訪問し交流を重ねてきた岩手県大船渡市ではなく、時間も考慮して、まずは宮城県石巻市に入ります。
現地では、林秀臣政経塾の塾生でもある石巻復興支援会で活躍する阿部氏に、女川まで含めた現況をつぶさにご案内頂き、夜は青年会議所のメンバーも含めて意見交換を行います。

2日目は、被災した子どもたちの心のケアを行っている「せんだい・だがじょうチャイルドネット」訪問、その後、議会改革を精力的に行っている会津若松市を訪問します。

そして3日目は、原発30km圏に隣接する田村市を訪問して原発震災の影響や風評被害の実態を調査して参ります。我々も浜岡原発を抱え、人ごとではないことから、大変興味のあるところであります!
[PR]

by katomotoaki | 2012-05-21 20:23 | 政治・総務・経済

きせがわ自転車まつり!

本日は、きせがわ自動車学校にて、毎年恒例の「自転車まつり」が開催されました。子供たちの自転車マナーの向上に向けての警察による指導が主目的ですが、そのほか物販やアトラクションなどもあり、地域の大勢のみなさんが参加。

自分の目的は、その中に出ていた起振車で震度7を体験してみること。これまで、実は体験したことがなく、6月3日の防災学習の企画で実施する前にどんなものか把握しておくためでした。

本日は家族連れの方が多かったのですが、子どもさんがいる場合は震度5~6程度で行っていましたが、成人男性であれば震度7で大丈夫とのことで、自分は震度7に設定頂き、体験!

やはり、想像以上に揺れのインパクトは大きく、ほとんど立つのは不可能、実際の家では家具が飛び交ってしまう衝撃であると実感しました。津波の前に、実はこの家具倒壊防止策が重要!

6月3日の山王公園での体験学習では、ひとりでも多くの人に感じていただき、家庭内防災への一助にしてほしいと思います!
d0050503_2312788.jpg
d0050503_2314360.jpg
d0050503_232084.jpg
d0050503_232836.jpg
d0050503_2322089.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-05-20 23:02 | ボランティア

ぬまづ水産祭り!

今日は年に一度の水産祭りということで、朝1番に行ってきました。8時半の開会からすでにすごい人が訪れていて、バンバンお魚が売れておりました!
しかしながら、一方で、以前同時開催していた海人祭が取りやめになり、内港でのカッターレースや御輿、演芸大会などがなくなってしまったのは寂しい限り。
せっかくこれだけの人々が集うのであれば、1日ゆったり楽しめるようなイベント系の催しも再考すべきかと思います…。
d0050503_15173743.jpg
d0050503_15174553.jpg
d0050503_15175533.jpg

自分はこの鰹&メジまぐろの2本=2000円をゲットしてきました!
d0050503_1518354.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2012-05-19 15:19 | 建設・まちづくり・防災

地方自治経営学会研究大会!

今日、明日と東京にて地方自治経営学会研究大会が開催されるので参加してきます。
全体テーマは、「明日の日本、明日の地方自治、その課題と方向」とされ、具体的には地方分権、地方議会改革、社会保障と税、震災後の復興対策と課題などについての講演が行われます。
全国から多くの地方議員が集まり、研鑽を積む貴重な機会ですので、しっかりと学んで参ります!
[PR]

by katomotoaki | 2012-05-16 06:18 | 政治・総務・経済

南北自由通路はどうなった??

先週末を利用して台湾の台北市に遊びに行って参りました。夜遅くまで繁華街は熱気に溢れ、多くの買い物客などが闊歩していて、その潜在的パワーにはいつも圧倒されます。加えて、日本人に合う「食」もリーズナブルな値段で楽しめました!

さてさて、台北市内の移動の基本は、市内を南北に行き来する地下鉄(MRT)です。料金も安く、だいたい60円位で乗車可能。本数も多く、車両も新しいため快適~!

ポイントは、そのチケットですが、自販機でお金を入れると出てくるのが、写真のとおりのプラスチック製のコイン形状のモノ。これをゲートでそのマークのところに近づけると自動的にオープンされてプラットホームにいくことが出来ます。
d0050503_1015142.jpg


そして、下車の際にはこのプラスチックコインを投入して通過。
d0050503_1016308.jpg


たぶん、中にICチップが埋め込まれているのだと思います…ちなみに、沼津駅の南北を現在の跨線橋を利用して自由に行き来できるようにすることが、コンベンションセンターの開設に併せて必要であり、従来より強く市長、当局には申し入れていますが、一向に進んでいません。乗車する人と単に通過する人との分別が難しいなどでJRが難色を示しているようですが、こんなシステムを別途取り入れて、簡便に解決することが可能かと思いますが、いかがでしょうか??
[PR]

by katomotoaki | 2012-05-15 10:16 | プライベート