沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


民生病院委員会の行政視察!

明日から3日間に渡り、自分が委員長を務める民生病院委員会の視察に出かけます。明日29日は徳島県上勝村まで行き、先の日経プラチナ大賞を受賞した、ゴミセロウェイスト宣言の実力を見せてもらいに伺います。

翌30日(水)は、淡路島に移動、環境関係に相当力を入れているのですが、その「あわじ環境未来島構想」をレクチャー頂き、メガワットソーラーなども見てきます。

そして31日(木)は堺市に移動し、最新の堺市クリーンセンター臨界工場を視察します。実り多き視察となるよう頑張ってまいります!
[PR]

by katomotoaki | 2013-10-29 00:28 | 福祉・教育・環境

子ども王国!

昨日は快晴に見舞われ、先週台風のため延期になった愛鷹公園での「子ども王国」が開催されました。
10時の開会より多くの子ども連れで賑わっており、自由広場では各PTAのブースが展開され、飲食物販売から様々なアトラクションまで、子どもたちが楽しめる工夫が随所に見られました。
多くのご父兄のご協力で実施できているこのようなイベントは、大変貴重であり、今後とも是非継続していってほしいと思います!ちなみに、閑散としてしまっている中心市街地でも、コンセプトを修正して、お父さん、お母さん、お子さんが集うような教育的要素も含んだイベント、できないものでしょうか??
d0050503_823463.jpg
d0050503_824630.jpg
d0050503_8241746.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2013-10-28 08:24 | 福祉・教育・環境

津波シェルター!

今日はキラメッセにて開催された沼津市内の企業・植松グループの「ありがとうフェア2013」に行ってきました。植松グループは、主に建材関連、太陽光発電などを主に扱っていますが、関連企業も多く出店されており、その中で目を引いたのが「津波シェルター」!

今回展示のものは、岐阜の建築会社が製作、販売しているもので、5人キャパ、198万円!これまで見てきたものよりはリーズナブルな気がしましたが…いずれにしても一度実証実験で乗せて頂きたいと思います!どこかでトライできないものか…チャレンジ!!
d0050503_1592436.jpg
d0050503_1593043.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2013-10-27 02:00 | 建設・まちづくり・防災

歯と口の健康づくり条例!

昨日、政策研究議員連盟と沼津市自治会連合会との議会報告会が第五地区センターで開かれました。その中で、自分からは、民生病院委員会の報告として、沼津市民の歯と口の健康づくり条例の制定について説明させて頂きました。

この条例は、先の9月議会で可決されておりますが、その目的は、歯と口の健康づくりは、市民が健康で質の高い生活を営む上で重要なことから、施策の基本事項を定め、計画的に施策を推進していくことにあります。

市民への情報提供、知識の普及啓発、歯周病対策、幼児・児童生徒への教育推進や歯科疾患の予防対策の推進などに加え、沼津市独自の特徴として、妊婦への口腔ケアや栄養指導を行い、また、喫煙が歯と口に及ぼす影響について啓発していきます。

ちなみに、妊婦は口の中がネバネバ状態になる傾向があり、つわりなどから歯磨きが出来ない(=嗚咽を催す)ことから、歯周病となる可能性が高く、また胎児への影響もあるそうです。

また、喫煙について、沼津市は喫煙率が42%であり、国37%、県33%に対し高い状態にあります。喫煙は欠陥の収縮を招き血液循環を悪くし歯周病に至ることとなるのと、受動喫煙による幼児などへの影響が危惧されています。家族と離れれベランダなど屋外で喫煙をして室内に戻っても、30分程度は呼吸から有害物質を出しているそうです!

同様の条例は、34県、51市町で制定済、東部では三島市、御殿場市、裾野市、伊豆の国市など制定済ですが、特に沼津市独自の施策展開を重点的に進め、80歳で20本の歯が健在であるようにしたいものです!(=8020運動)
d0050503_452424.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2013-10-26 04:05 | 福祉・教育・環境

飯田市のリンゴ並木~まちづくりカンパニー!

昨日、沼津から260km離れた飯田市まで行ってきました。目的は、中心市街地の再開発や活性化などで先進的な取組みをしている状況を勉強するため。
その活動の中心となっているのが、(株)飯田まちづくりカンパニーで、市役所とは一線を画し、そもそも飯田のまちづくりに情熱のある人数名が出資してスタート、のちに市も出資。
会社紹介のパンフに記載の通り、「私たちは、まちづくりのマルチカンパニーです。」!
行政ではなかなか出来ない民間の経済活動に踏み込み、不動産デベロッパー事業、まちづくり調査・研究・開発事業、市街地再開発事業、イベント文化事業、物販飲食事業などを行い、沼津などでは遅々として進まない市街地の再生、魅力付け、誘客に取り組んでいるのです。素晴らしい~!!

東名から富士5湖を抜けて中央高速をカッ飛んで予定より早めに到着~再開発ビルの中の市営駐車場に停めふらふら歩いてみると…興味を引いたのが、ビルの奥の蔵…
手前は、なんと子育て支援施設、そして、奥がカンパニーの事務所。飯田市は戦後大火に見舞われましたが、唯一残った蔵を大切にしているとのこと。
d0050503_1014102.jpg
d0050503_10141783.jpg
d0050503_1014384.jpg

中心地は実は飯田駅から1kmほど離れているのですが、その地理的な拠点性を形成しているのが、「りんご並木」。昭和22年の大火で市街地焼失後、以降、延焼を防ぐために30mの防火帯を設置、その後、地元所学生の発案でリンゴ並木を植えることに。昭和29年に40本の苗木から始まり、現在は350mに渡り、1万個を超えるリンゴが成るようになりました。収穫は地元の子どもたちが行っていますが、このエリアを利用して様々なイベント、行事が開かれ、まさに市民の心のよりどころとなっています。このようなストーリー性のある「局」または「帯」となる場所が沼津にも必要…!
d0050503_1154539.jpg
d0050503_116543.jpg
d0050503_1165028.jpg
d0050503_117714.jpg
d0050503_1174393.jpg

この並木路を中心に、景観に配慮した建物の建設やお店の誘致をカンパニーが推進。とても雰囲気よく、散歩したくなる空間づくりがなされています。三連蔵もそのひとつ。
d0050503_11122535.jpg
d0050503_11124285.jpg
d0050503_1113557.jpg
d0050503_1114242.jpg
d0050503_11141755.jpg

更に、このエリア周辺を再開発事業化を3か所行い、1階~3階部分に店舗や市民サービス機能、人形美術館、福祉施設などを分散配置し、その上を高齢者用優良賃貸住宅、分譲マンションなどにして、事業費負担の軽減と都心居住の促進を平成4年から着実に行ってきています。もちろん、これらをカンパニーが主導しており、またこれら施設の管理業務をカンパニーが行って財源を確保している点が特徴。
d0050503_11211064.jpg
d0050503_11212541.jpg

d0050503_11243319.jpg

さらに、カンパニーでは、小規模店舗の再配置、集約化まで行っています。これは、沼津の中心地でも必要なことで、新たなコンセプトでのエリア創りをしていくのに是非進めたいこと。
具体的には、可能性のある物件をカンパニーが一括賃借して、テナントリーシングを行っています。
d0050503_11284617.jpg
d0050503_1128599.jpg

これらのほかにも、子どもたちが遊べる、おもちゃミュージアムも設置。木製の温かいおもちゃを中心に様々なおもちゃで遊ぶことが出来、ショップも併設。子ども&親を集める仕掛けとして、街中にとても有効!

飯田のこのまちづくりカンパニーの取り組みは、まさに市民ニーズに適う画期的、先進的なものであり、今後の沼津市の中心市街地、商店街の再生に向けて、是非とも取り入れたいビジネススキームであると思います!!!乞う、ご期待ですよ~!
d0050503_11355630.jpg
d0050503_11361240.jpg
d0050503_11362741.jpg
d0050503_11364237.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2013-10-24 10:14 | 建設・まちづくり・防災

より良き人生へ~「かたづけ学」講座のご案内!

青春出版社「かたづけ学」著者で「みわたす手帖」考案者でもある知人の沼津出身・世古真一氏による講演会です!(4日祝日)
ちなみに、世古さんは、昨日のブログ写真にも登場してますのでご確認を…
かたづけの対象は、生活、住居、情報、お金、仕事&時間、心…今一度「自分」を見つめなおしてみませんか?
主催は沼津のNPO団体「Bee~すてきな女性をめざす会」で、参加費は1000円とのこと。
以下、講座受講者の声です(著書より抜粋)。
・家に帰って教わった通りにやり、家事が半分程度になりました
・いやな思い出がかたづきました
・講座に出た息子が一晩考えた後、家業を継ぐと言ってきました
・この理論を覚えると、もやもやしていた気持ちがスッキリして頑張ろうという気持ちがわいてきます
・みわたす手帖をおじい様にあげたら、一生懸命自分史を書いています…など!是非、新たな一歩を…
●日時:11月4日(月・祝日)13時30分~15時30分
●場所:沼津市立図書館4階 講座室
d0050503_2254022.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2013-10-21 22:55 | 福祉・教育・環境

NPO法人代官山ひまわり~!

昨日の代官山視察は大変有意義でした~!何よりも、NPO法人代官山ひまわりを立ち上げた代表理事の森田さんのバイタリティーは素晴らしかったです。

彼女は4年前に代官山に引っ越してきて、子育て世代の視点などから、この地域でのコミュニティ創りをスタート!そもそも、広告・イベント企画会社での経験が豊富だったことと、本人の行動力により、これまでに多彩な活動実績を積み上げてきています。主な内容は…
d0050503_127448.jpg

真ん中が子育て元気ママの森田さん~左が森田さんをご紹介頂いた沼津出身の世古さんです。大変お世話になりました~
d0050503_1210228.jpg

下の写真は、「こどもげんき大学」において行われた「森のENプロジェクト」の縁台。小田原の間伐材を利用し、街なかへ縁台を店先に設置するのですが、子どもたちが店の希望を聞いて、縁台をデザインするといもの。親子で木に触れ、森の再生の仕組みを学び、プロのクリエーターにデザインを学ぶ~素晴らしい企画です!
d0050503_12152398.jpg

また、親子での居場所づくりとして、道路間の遊休地を活用して、ひまわりを植えるプロジェクトも実施。昨日はちょうど皆さんで根抜きをするとのこと…
d0050503_12182494.jpg

これは、行政が子どもたちの居場所づくり、夢づくりとして設置している施設でしたが「代官山ティーンズクリエイティブ」…防音設備完備のバンド練習可能な多目的室や、創作活動室、図書コーナーなどが入っていました…渋谷区&代官山ならでは??こうゆう機能は沼津のまちなかにあっても良いですね。
d0050503_12265075.jpg
d0050503_12271768.jpg

街の散策もお付き合いいただきましたが、代官山ママに人気のバルーンショップ。花を贈る感覚でバルーンアートを贈ることが流行っている模様…
d0050503_12291261.jpg

代官山の街並みとアートの共存を目指すインスタレーション作品も、各スポットに散在…まちの芸術性、ユニークさを確実にアップさせています。難解なものもありますが…
d0050503_12312026.jpg
d0050503_12314219.jpg
d0050503_12315632.jpg
d0050503_12322680.jpg
d0050503_12324370.jpg

代官山は狭いエリアですが、蔦谷によるT-SITEの集客大成功、クオリティの高い街区の形成などのインフラ整備に加え、森田さんのような一般の主婦が活き活きとコミュニティ創りを主導し、様々な領域に参画していることが何より凄い!沼津の現役世代も躊躇せず頑張るときだと痛感しました。是非とも、森田さんを招へいしての講演会など、沼津で企画したいと思います!
[PR]

by katomotoaki | 2013-10-20 12:06 | 建設・まちづくり・防災

かたづけ学&代官山インスタレーションツアー!

来る11月4日(祝・月)、沼津市出身(うちの近所!)、「みわたす手帖」事務局長、かたづけ学講師として全国的に活躍の世古真一氏による講演会が行われます。俯瞰的、多角的に人生や生活、仕事などを見直す良いチャンスかと思いますが、実は明日、世古氏が現在在住であり、まちづくりとしても高い注目度の代官山を訪問、アートの祭典「代官山インスタレーション」とまちづくりの現場コース視察をしてきます。
T-SITEは文化的な街の在り方に大きなインパクトを与えましたが、そんな代官山を世古さんガイドのもと、じっくりと散策&堪能してきます~講演会にも是非ご参加ください!
-----------------------------------------------------
代官山インスタレーションとまちづくりの現場コース視察⇒代官山では、街並みの中にその場所の魅力と個性を深く読み込んだ作品を展開することで、代官山という街を再発見し、新たな代官山の文化を発信していくことを目的に、2年に一度パブリックアートの祭典「代官山インスタレーション」が開催されています。その開催期間中である今回は、代官山の街の各所に展示されている出展作品を鑑賞します。また、代官山では地域内の人々の出会いや関係性の深化を通じたコミュニティの再生を目指す様々なまちづくり活動も営まれています。そのような活動に深く関わっている方々からそれぞれの活動の紹介もしていただきます…
d0050503_2131680.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2013-10-18 21:31 | 建設・まちづくり・防災

新ゴミ焼却プラントはどうなるのか?分別は??

本日、自分が委員長を務める民生病院委員会の勉強会を開催し、新しいゴミ焼却施設の検討状況について当局より説明を受けました。

現在、市では施設整備に向けた基本構想をまとめるため、民間委員も含めた検討委員会を組織、運営しており、そこでの資料を使用して、技術動向、処理システム、エネルギー利活用、事業方式などについて説明。

肝心の炉の方式については、従来型で一般的なストーカー炉を基本に検討するとしたものの、課題は、現在は焼却していない埋立ゴミの日に回収している「熱源利用プラスチック」を「焼却する」か「焼却しない」か。

現在は、プラスチック系を燃やすとカロリーが高く高温になることなどにより、耐火材の劣化が進むことや、焼却灰が増えることなどから、年間1億円以上を支出して三重県の専門業者に搬送を行っています。

しかしながら、逆に燃焼すれば熱回収量が大きくなるので、現在は取り組んでいない発電量を稼ぐことが出来るようになり、売電収入を多く見込めることになります。当然、委託費用もかからず。

また、もし、「焼却する」のであれば、③類として分別収集している現状から変更して、可燃ごみに混ぜて出すこととなり、市民としては労力が減ります。

さあ、どっち??今後、更に詳細の検討を行って頂き、客観的なデータ等から判断していきたいと思います。
[PR]

by katomotoaki | 2013-10-17 21:21 | 建設・まちづくり・防災

イベントの秋!バイク~犬~福祉~

先週末の3連休は天候に恵まれ、各地で様々な行事が行われましたね~!
東部自動車学校では、50年ほど前のスクーターを集めた、ちょっとマニアックなバイクミーティングが行われ、首都圏はじめ、遠くでは名古屋からも参加者が。
みなさん、よくあのバイクで沼津まで到達したものだなあ、と感動…しかし、これも立派なMICEのひとつであり、企画、運営の沼津のバイク大好き青年(40代ですが)は尊敬です。
d0050503_13542219.jpg
d0050503_13543943.jpg
d0050503_1354524.jpg


沼津市役所では保健所からレスキューした11頭の犬たちの里親譲渡会を実施しましたが、残念ながら新たな里親先の見込みがあったのは数件のみ…もっと多くの方に興味を持ってもらえるように、次回は検討します!
d0050503_13585414.jpg
d0050503_135978.jpg


そして、昨日は第四回ぬまづ福祉祭り@キラメッセ。初の会場型屋内開催となり、60以上の団体、企業が参加。10時のスタートから多くのお客さんが入り大盛況!沼津の福祉向上に向けて、来年以降も頑張りましょう!
d0050503_1424731.jpg
d0050503_143935.jpg
d0050503_143369.jpg
d0050503_1435315.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2013-10-15 13:54 | ボランティア