沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧


郡山「かあちゃんず」は地域の元気の源!

仮設住宅の慰問後は、郡山市に移動し、農家民宿に宿泊しました。伺ったのは、築120年を超える「なかむらさんち」。とにかく大きな家で、家を構築している梁がとてつもない太さ!さすがの風格を備えていました。

そこでは、近隣の数軒の農家が協働で客を受入れ、昼間は農業体験、夜は奥さん方の「かあちゃんず」が感動の無農薬野菜料理を分担して持ち寄り対応するスタイル。

今回は農業体験の時間はなかったものの、近くの郡山温泉に行き、その後、お楽しみの夕食大宴会へ。
料理は地元無農薬野菜をふんだんに使い、独特の味付けで、更には、新鮮なキャベツとつき立ての餅を合わせたキャベツ餅など、どれも美味しく、メニューとしても新鮮で、感動を呼ぶものでした。

一段落すると、「かあちゃんず」の皆さんが独特の踊りも披露、みんなで踊りまくり、宴会は最高潮に~こんな最高のおもてなしは初めて!

これで、料金は1泊2食で6000円、これならリピーターも来ます!やはり、旅は地元での「心のふれあい」が一番重要であることを実感。この素晴らしいスキーム、沼津・戸田地区の民宿のビジネスモデルにならないか??
d0050503_821758.jpg
d0050503_82349.jpg
d0050503_825386.jpg
d0050503_8398.jpg
d0050503_83252.jpg
d0050503_834169.jpg
d0050503_835924.jpg
d0050503_842665.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-30 08:04 | ボランティア

やっぱりアジの干物と桜えびかき揚げうどんは大好評!

日枝神社でのチャリティバザーの売上贈呈と慰問を目的に、福島第一原発からの避難生活が続く双葉町の皆さんの仮設住宅を訪問してきました。
昨年の10月に沼津グルメ街道の皆さんと訪問してから半年、懐かしい皆さんの元気そうな顔に会えて嬉しかったです~

現地では、前回も好評の沼津自慢のアジの干物の炭火焼きと、今年は不良で入手が危ぶまれた桜えびのかき揚げうどんを当方メンバーと双葉町のお母さんたちとで料理し、たくさん食べて頂きました。
私も食べましたが、やはり炭火で焼きた干物は香ばしくて最高!そして、桜えびのふっくらした香り豊かなかき揚げも最高!!ホント、喜んで頂けたと思います。
d0050503_1044535.jpg

d0050503_105617.jpg
d0050503_1052087.jpg
d0050503_1053856.jpg
d0050503_1055222.jpg
d0050503_106452.jpg


食後はバザー売上金贈呈とお楽しみ会を実施。これは、昨年訪問時、食事をした後に帰ってしまう方が多かったことから企画。仮設住宅では、日頃の交流が比較的少なく、独居老人も多いことから、孤独感に苛まれるとの話も聞いていましたので…用意したのは、お楽しみ抽選会で、景品は、沼津在住の90歳になられる元編み物教室先生による編み物類と、沼津名産の菓子類など。福島の仮設は冬は底冷えする寒さとのことで、編み物は大変喜ばれました~
d0050503_10134746.jpg
d0050503_1014153.jpg
d0050503_10142037.jpg
d0050503_10143653.jpg

最後はみんなで楽しく歌を歌って終了。なかなか希望が持てない厳しい状況が続いていますが、また来年、元気な姿でお会いできるのを楽しみにしてます!!
d0050503_101833100.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-28 10:15

90歳の元編み物教室先生の気持ちを届ける!!

日枝神社バザーの売上げを明日福島の仮設住宅の皆さんに持参、自慢の沼津の干物を振る舞い交流してきますが…市内の90歳の元編み物教室先生が届けて欲しいと沢山の手編みの品を預けて頂きました!昨年の10月にも届けましたので、半年でこれだけ1人で編んじゃった…スゲー感動です!
d0050503_7195568.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-25 07:20 | ボランティア

自転車専用レーンはどんどん拡充を!!

街頭演説のために毎週自転車で沼津駅北口に行きますが、この3年間で北口エリアは大きく変貌、キラメッセ沼津完成に引き続き、7月には会議場施設も完成となります。
そんな状況下、インフラ整備も重要ですが、最近、商工会議所の新会館が完成した市道路面に自転車専用の通行レーンが登場。
このような自動車走行部分に隣接しての道路上のレーン化は、欧州などでは一般的ですが、日本ではまだまだ馴染みが少ないのが実態。
中心市街地における自転車の利活用をずーっと提唱してきましたが、このような整備はどんどんやってもらいたいと思います。
当面は、高校生が自転車を利用する機会の多い北口のスクールゾーンを中心に同様の整備を段階的に進めていくとのこと、よろしくお願いします!
d0050503_9185968.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-24 09:19 | 建設・まちづくり・防災

人間の我がままで犬や猫を殺処分するのは止めよう!

沼津市議会の4会派で結成している政策研究議員連盟にて、昨日、政令指定都市の静岡市、浜松市、そして静岡県の各動物愛護センターを視察してきました。
これは、市内西浦に計画のある「人と動物の未来センター」事業に関連し、その参考とするため。

最初に訪問の静岡市のセンターは、市街地から離れた新東名静岡SAのスマートインターチェンジを出て10分ほどのところに立地。平成元年頃の建設のため、施設としても老朽化している印象ですが…
動物愛護関連のスペースなどがある他、犬を係留するスペース、殺処分のためのガス室、焼却炉などが設置されています。
肝心の犬の殺処分数は、以前は全数殺処分していた成犬の新たな飼い主への譲渡制度が進み、平成24年度実績26頭まで減少。25年度以降も減少傾向であり、ここまで下げられれば、ゼロも夢ではない!と感じさせてくれました。職員の皆さんの努力に期待!!
d0050503_1133995.jpg

d0050503_11332421.jpg
d0050503_11333249.jpg

次に訪問した政令指定都市である浜松市のセンターは、浜名湖のほとり、市営どうぶつ園の敷地内に新たに整備し、この4月から稼働スタートの新施設。機能は同じですが、平成24年度の殺処分数は22頭。そして、犬の保護スペースは20頭分と少な目に設定されていました。
d0050503_11354827.jpg

d0050503_113502.jpg

最後は、浜松市にある県の動物管理指導センターを視察。ここは、県の管轄である地域から集められた殺処分の運命となった犬、猫たちを処分する機能を持っており…沼津を含む東部地域の殺処分の運命となった犬や猫たちはここに運ばれ、最後の時を迎えることになります…
d0050503_11361092.jpg

全般的に、犬に関しては各ボランティア団体の尽力により、成犬譲渡が進み、かなりの殺処分減少が実績として表れている点は評価できると思いますが、今後は、犬たちが苦しまなくて済むように、ガス室での窒息死ではなく、注射による安楽死化の推進を図ることや、係留期間の延長などにより限りなくゼロに殺処分をしていくことが求められます。
[PR]

by katomotoaki | 2014-04-23 11:36 | 福祉・教育・環境

アメリカンクラシックカーが沼津に集結!!

昨日の沼津市内はイベント目白押しでしたが、午前中は沼津魚市場で開催の2014PORT TOWN PARTYへ。
これは、市内の若手クルマ好き有志により、市場では昨年よりスタートし、首都圏などから約150台ものアメリカンクラシックカーが一堂に会す、他にないインパクトのある魅力的イベントです。
昨日も天候が心配されましたが、なんとか雨は降らず、降雨だと遠征が厳しい年代物のオープンカーもやってきてくれました。
朝、セリをやっていた市場スペースは10時前には面白いクルマたちで一杯に~沼津魚市場のオープンスペースの柔軟な発想での利活用の拡大は評価すべきだと思います。
沼津の地域経済にとっては、このように市外からの集客が期待できるイベントを重視すべきであり、沼津に来て消費をして頂き、地域経済に効果が出るものを重点的に行政も支援していくことが必要です~!
d0050503_7193442.jpg

d0050503_7194882.jpg
d0050503_7195739.jpg
d0050503_720442.jpg
d0050503_7201628.jpg
d0050503_7203481.jpg
d0050503_7204694.jpg

午後は、沼津市役所前でNPOしずおかセラピードッグサポートクラブと犬部による保健所からレスキューした殺処分前の犬たちの成犬譲渡会へ。
今回は12頭の犬、数匹のネコが出され、新たな飼い主となってくれる人が現れることを願いました。
季節外れの寒~い中、多くの心優しい方々が来てくれ、何頭かは新たな縁が見つかったものと思います~。
d0050503_722426.jpg

d0050503_7221277.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-21 07:22 | ボランティア

沼津市役所成犬譲渡会やります!

今度の20日(日)13時より15時まで、沼津市役所玄関前にて、保健所から殺処分前にレスキューした犬たちの新たな飼い主を見つけるための譲渡会を行います。

これらの犬たちは現在、一時預かりのお宅に置いてもらっていますが、新たな里親がみつからないことには、保健所から別の犬をレスキューすることができないため、1頭でも多くの犬たちが救えるよう、多くの皆さんに関心を持ってもらいたいと思います~!
d0050503_12585142.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-18 12:59 | ボランティア

防火対策の徹底を!

昨日の夕方、市内三芳町にて出火し、出火元のお宅とその北側の住宅の2棟を全焼する火事がありました。帰宅時間と重なる18時前後という時間帯であり、また、現場が東海道線の線路に隣接していたことから、一時東海道線も不通となるなど、大きな混乱を生じました。

出火原因については明らかになっていませんが、出火後に2人住まいだったご夫婦が家の外に避難されたものの、その後ご主人が家に戻ってしまったことから、火災に巻き込まれ、残念ながら帰らぬ人となってしまったようです。
自分で消火しようと思わずすぐに消防に通報すること、一度避難したら、再度火の出ている家に戻らないこと…このような不幸な出来事が再発しないように、心から願うばかりです。犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。
d0050503_729158.jpg
d0050503_7292377.jpg
d0050503_7293358.jpg
d0050503_7294285.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-16 07:29 | 建設・まちづくり・防災

地産地消~楽農プロジェクト!旬のタケノコ堀!

昨日は旬のタケノコ掘りに行ってきました。これは、地産地消を自分たちで体感することを目的に、「楽農プロジェクト」と題して今年から取り組み出しているもの。

タケノコ掘りは、東名沼津IC付近の個人所有の竹林に行き、指導を頂きながら進めました。
皆さん初めての体験でしたが、まず、近辺を丁寧に歩き回り、足裏の感触に注視…落ち葉などの下に隠れ、タケノコの芽の先端が土から顔を出しているのを探り当てるのですが…これがなかなか難しい!自分は結局3つくらいしか発見できませんでしたが、上手な人は次々と発見し、かなりの大物をゲットしていました。

全体ではかなりの収穫となり、お裾分け頂き、旬の味を堪能~風味豊かでとても柔らかいタケノコは最高でした!まさに「旬」の食材を頂くということは、大地の生命力を頂くことなんだなあ、と実感。地産地消を学ばせて頂いております。
タケノコ掘りの後には、楽農畑にも立ち寄り、メンテナンスを実施。1か月前に耕して種を蒔いたジャガイモ類が芽を出していました!今年1年、誠に「農」が「楽」しみです!!
d0050503_8271491.jpg

d0050503_827229.jpg
d0050503_8273353.jpg
d0050503_8275027.jpg
d0050503_827599.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-14 08:28 | プライベート

狩野川水門の操作研修~

平成26年度の狩野川沿いにある平町の排水機場の操作員としての操作説明を受けました。

こうした水門操作は、その近隣自治会などから操作員を選出し、水位が上昇しそうな雨天時には通常、狩野川へ排水している住宅エリアからの排水口への狩野川からの逆流を避けるため、そのタイミングを見計らって閉める作業が必要となります。一方で、宅地側の雨水の排水が出来なくなるため、ポンプを稼働させて強制排水を行います。

こうした一連の作業は、近年ゲリラ豪雨が多くなっている中、的確なタイミングで実施しないと住宅エリアの浸水を引き起こすため、大変重要な責務と言えます。
特に、この平町周辺は昔から浸水被害で有名であり、近年もクルマが浸かるなどの被害が出ているため、しっかりと、慎重に対応していきたいと思います~。
d0050503_7592561.jpg
d0050503_7593150.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-04-11 07:59 | ボランティア