沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧


全国空き家率13.5%!

昨年の全国の空き家は820万戸となり、住宅総数に占める空き家率は13.5%になったとの報道がありました。5年前に比べて63万戸も増加。静岡県は16.3%で全国平均を上回っています。
今後も人口減少、高齢化で更に空き家が増加しいていくことが想定されますが、県では2011年から空き家バンクなどを設けて情報提供を行っています。

沼津市においては、従来より成長した子供たちが大学進学以降、首都圏および県外に住むこととなるケースが多いことから、親世代のみが残されている世帯が多いのが特徴であり、このことから、特に高齢者ひとりのみで生活している世帯はなんと6000世帯もあります!

こうした世帯では、施設入所した場合や亡くなった場合の後の手立てが大変なことから、空き家として放置されることが多いのが実態。また、建物の老朽化などで解体をしようと考えても、更地状態にすることで固定資産税が大幅にアップすることなどから、解体に躊躇しているケースも少なくないと思います。

このような現状に対し、実際に周辺の住宅に被害を及ぼすようなケースもあることから、より対処しやすいような補助制度や、更地後の固定資産税の期限付き課税猶予などの対策が必要であり、国も検討中の新制度の内容を見据えながら、早期対応が必要と考えます!
[PR]

by katomotoaki | 2014-07-30 07:02 | 建設・まちづくり・防災

鉄道高架事業~貨物駅移転問題はどうなるのか??

沼津駅の高架化事業の事業主体である県の川勝知事は、先のプラサヴェルデのオープンである7月の20日には、貨物駅移転問題も含めた鉄道高架事業の今後の取組について、知事として明確化するということを昨年来アナウンスしてきました。

しかしながら、結果的には「高架事業は重要であり進めていく」とのコメントはあったものの、その前提となる貨物駅移転については明言がなく、その後のマスコミ報道などでは、貨物駅移転先の桃里に線路を南北横断できるような橋状スペースを構築するとの意向が示された模様。

これは、貨物駅移転反対の地元地権者の懐柔策とも取れますが、反対派地権者は、貨物駅移転の前提の中では、このような案は受け入れ難いとの認識を示しています。

一方で、知事としては貨物駅自体の不要論を相変わらずお持ちのようで、線路上の橋状スペースの設置も含めJR東海、JR貨物社長などとの会談も予定しているようですが、JRとしては貨物輸送は大変重要視しているこれまでのスタンスを変える可能性はないと考えられることから、知事の構想はどうなるのか不透明なのが現実です。

結局のところ、6年前に石川県知事が強制収用法の適用を進めようとした時点から、県による有識者会議やPI委員会などを多くの労力と時間を割いて行ってきたものの、厳しい見方をすれば、何も物理的な進展に繋がっていないとも言えます。

沼津駅周辺は、プラサヴェルデがオープンし、西武百貨店跡地は民間企業によるビアガーデンがスタート、更に旧西武百貨店新館はRAKUUNが吉本劇場や屋上ビアガーデンをオープンさせるなど、短期的な活気創りは前進していますが、10年後、20年後を見据えた中心市街地のあり方を再構築していくためには、早期の総合整備事業の推進、完成が必要であり、知事としての行動力と英断を期待したいと思います。
これ以上待てません、沼津は!!
[PR]

by katomotoaki | 2014-07-29 09:26 | 建設・まちづくり・防災

沼津夏祭り~御輿渡御終了!

昨日は、夏祭りのメインイベントのひとつである御輿渡御が行われ、市内各所から10数基の御輿が集結、中心市街地を練り歩きました。
今年のコースの特徴は、仲見世商店街の中を担いだこと。微妙な狭さの中、見物客との距離が近く、またアーケードにより声がこもることから、臨場感の高い御輿担ぎとなりました。
しかしながら、猛暑でみんなヘロヘロ~よく最後まで頑張り、沼津のまちを盛り上げました!!
d0050503_7161028.jpg
d0050503_7162361.jpg
d0050503_7163317.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-07-28 07:16 | プライベート

2014ぬまづ夏祭り!

いよいよ夏本番となる沼津夏祭りがやってきました!昨日は、狩野川花火大会の初日。多くの人出で中心市街地は賑わいました!!今日も19時過ぎより、5000発の花火が沼津の空を彩ります!!
d0050503_8432997.jpg
d0050503_8433616.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-07-27 08:43 | 建設・まちづくり・防災

自治会役員の負担が重い??

先般、自治会役員の方から年間200日は何らかの自治会事務に携わっており、負担軽減のためには多すぎる市の移管業務を見直すことが必要と思うとのご意見を頂きました。
実際に何がどのくらい、どの程度あるのか調べてみると…確かにたくさんあることがわかります。各自治会も人口減少、高齢化の中で役員のなり手がなく、苦慮している現状も理解していますので、今一度市からの委託内容を見直し、軽減、スリム化を推進することが必要です!

★平成23・24年度における、市から自治会連合会に要請・依頼している事項・件数
24年度実績(23年度)
要請・依頼事項144件(167件)
福祉関係(含敬老会)19件(14件)
環境衛生関係22件(19件)
防犯・防災関係24件(31件)
生涯学習関係(含成人式)3件(12件)
健康管理関係2件(4件)
交通関係9件(12件)
自治会活動15件(10件)
イベント関係14件(16件)
募集・委員推薦等9件(21件)
募金・会費納入等10件(6件)
その他17件(22件)
広報紙配布依頼23件(23件)
広報紙同時配布依頼15件(16件)
組回覧チラシ配布依頼18件(18件)

★指導員等、市からの推薦要請
◆ 環境美化指導員 ◆ 生涯学習地域推進委員  ◆ 青少年育成推進員
◆ 交通指導員   ◆ 交通安全地区委員   ◆ 自治会交通安全会会長
◆ 少年補導委員  ◆ 健康づくり推進員   ◆ 体育指導委員
◆ 民生児童委員  ◆ 主任児童委員     ◆ 防災指導員
◆ 河川監視員   等
[PR]

by katomotoaki | 2014-07-25 06:47 | 政治・総務・経済

新たな飼い主が見つかりました!

先日の涼み譲渡会では、チラシに赤丸のついた犬3頭+その他犬1頭、猫4匹に新たな飼い主希望がありました。今後、ちゃんと飼えるかのお試しトライアルを行い、問題なければ正式譲渡となります。
皆様のご協力、誠にありがとうございました!
d0050503_771158.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-07-24 07:07 | ボランティア

「海の日」は沼津のステキな海へ~!

昨日の「海の日」は、大変久しぶりに大好きな自慢の沼津の海に出ることが出来ました。
議員になってからは、土日など週末は何かしらイベントなど用事があり、年間でも1~3回程度しかウィンドサーフィンを楽しむことが出来なくなっていますので、今年は時間的余裕がある時には風が無くても極力海に出てしまおうと思っています。

沼津の海は市にとっても大きな自然の資産なわけですが、そのことを忘れず、また海の活用などにアイデアを巡らせるためにも、海に親しむことが肝要だと思います。
昨日はあいにく殆ど風がなく、大変苦労しましたが、なぜか清々しい気分に…皆さんも、健康上、体に良い効果のある海水浴などを通じて、是非「海」を持つ有りがたさを実感し、大切にしていって頂きたいと思います!
d0050503_5324690.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-07-22 05:32 | 建設・まちづくり・防災

浮島の「ひまわりらんど」が素敵ですよ!!

浮島地区コミュニティ推進委員会の皆さんが力を合わせて作り上げた2年目の「ひまわりらんど」が昨日よりスタート!JAの支援を受けて1万5千本を各家庭で分担育成し植樹~見頃は1週間くらいだそうです。~うちの愛犬ハナは興味なしでしたが…このような地域の活力を高める試みは大変すばらしいことだと思います!
d0050503_10283579.jpg

d0050503_10284319.jpg
d0050503_1028495.jpg
d0050503_10285553.jpg
d0050503_1029075.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-07-21 10:28

夕涼み譲渡会のお知らせ!

今週末20日は成犬譲渡会を沼津市役所にて行います。犬のために、暑くない様17時~19時の開催となります。是非お誘い合わせの上、ご参加下さいませ!!
d0050503_7211925.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-07-18 07:21 | ボランティア

医者が集まってくる八戸市立病院!

全国の自治体病院の経営が大変厳しい中で、収支の黒字化を達成、また、医師不足が叫ばれる中、研修生も含め多くの医師が集まってくるという八戸市民病院を訪問。

病床608床、平成26年度で医師95名、研修医51名、看護士545名、平成24年度決算で6億円の黒字。
医師の確保に関しては、医師としてのスキルアップにつながる臨床研修プログラムの充実に努めたり、手当等処遇の改善を行うなどに加え、新しいことにチャレンジする著名な副院長がドクターヘリに加えて、救急車と連携を取って医師を向かわせるドクターカーの導入などを行い、NHKに特集されるなど、病院自体の評判が良いことなどが大きくプラスになっていました。

ドクターカーの導入は全国的にも初の試みかと思いますが、これで5年間で約100名の方々の命が救われたとのこと。是非、沼津市立病院でも検討したいと思います!
d0050503_7125071.jpg

d0050503_7125836.jpg
d0050503_713817.jpg
d0050503_7131523.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2014-07-16 07:13 | 福祉・教育・環境