沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


多彩な趣味~キルト&ステンドグラス!

昨晩、用事があって訪問したお宅は、玄関に入るとステキなステンドグラスがたくさん飾ってあり、伺ってみるとすべて自作とのこと。仕事柄、いろいろなお宅に入る機会があり、その玄関を見ると、みなさんの趣味、ライフスタイルなどが表現されており、結構楽しいものです。

昨晩のその奥様は、ステンドグラスを趣味で自作する他、これも女性に人気のキルト制作も行っていて、ちょうど昨日はバス旅行で東京・後楽園で開催されている第14回国際キルトフェスティバルに行ってきたとのこと。キルト作家としても有名なキャシー中島さんの作品など、多数の力作が揃い、すごい人出だったそうです。
ちなみに、キャシー中島さんは御殿場市在住だそうで…そんな女性に大人気のキルトやステンドグラスを沼津のキラメッセに集めてイベント展開を計ってみたくなりました!?
d0050503_6102046.jpg

d0050503_9154690.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-01-29 06:10 | プライベート

2015東北支援チャリティバザー!

統一地方選挙が4月、そしてその前に2~3月の定例議会を控え、何かと忙しい昨今ですが、ライフワークともなっている東日本大震災の被災地支援チャリティバザーを今年も実行します。
主催は地域活性化NPO山王会、NPO法人NVNと加藤もとあき後援会が共催団体としてサポート。
震災からもうすぐ4年が経過しますが、市民の皆さんの中でも大分風化してきているような印象を受けますが、被災地では福島県など全く時間が止まったまま、復興が進んでいないところもあり、また、震災で親を亡くした1698人の子どもたちは長期支援が必要です。
ひとりでも多くの皆様のご賛同を今年もよろしくお願い致します!
d0050503_74299.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-01-28 07:42 | ボランティア

埼玉県市議会議長会が沼津へ!

今日は、埼玉県市議会議長会第4区議長会の皆さん=議長さん&事務局長たちが沼津市議会を訪問されます。
その中で、先方からの研修リクエストは、①沼津市議会「地震・津波対策マニュアル」について、②地震津波対策調査特別委員会の設置背景、協議内容について、③議会活性化・空き家条例制定について、④会議録検索システムについて。
このうち、副議長が長となって行ってきた②&③について自分がしっかりとプレゼンをさせて頂きます。その後は、是非沼津を堪能してお帰り頂きたいですね!
d0050503_744597.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-01-27 07:34 | 政治・総務・経済

おまち彩生研究会の報告会やります!

昨年、中心市街地の再生に向けて、様々な取り組みを実施し予想以上の成果を生んだ(?)おまち彩生研究会の各事業についての報告会を2月2日さんさんホールにて15時より行います。

諸事業の活動費等には中心市街地活性化協議会からの補助金を事業あたり数万円~10万円程度活用させて頂いていることから、その結果や費用対効果を明確にする意図があります。
加えて、今年も商店街の若手メンバーの皆さんと共に、同様に様々なチャレンジを続けていきたいことから、新年度の計画案も提示させて頂き、ご理解を得ることも肝要です。

出席者は商店街関係者、市および商工会議所担当者などですが、一般の方のご参加も歓迎致します!(写真は昨年の第1回ぱんまるしぇ)
d0050503_820212.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-01-26 08:20 | 建設・まちづくり・防災

ランニングやって15個のケーキを食す~沼津スイーツラン!

来る2月22日(日)に中央公園の沼津ランニングスキルズステーション主催による2.5kmマラソンとその後の15種類スイーツ類を食べるユニークな企画「沼津スイーツラン」が開催されます。
申し込みはまだ可能とのことですので、ご家族で是非ご参加を!ご家族の場合は参加費割引あり~!
d0050503_9104631.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-01-23 09:10 | 建設・まちづくり・防災

沼津駅周辺のまちづくり 若者がメッセージパネル展

先日、キラメッセの2階スペース部分に市立看護専門学校と大原公務員医療観光専門学校沼津校の学生が「こんなまちがいい」「こんな施設やお店があったらいい」といったテーマで記したメッセージが展示されているとの記事が静岡新聞に掲載されていました。
記事の前にたまたま通過した際に、たいへん良い企画だなぁ、と思っていたので、写真撮っておきましたので一部をご披露~皆さんは何を希望しますか??
d0050503_5503548.jpg

-----------------------------------------------------
まちづくりのメッセージと学生を撮影した写真パネルが並ぶ展示コーナー=沼津市のキラメッセぬまづ (静岡新聞)

 沼津市は、市内の専門学校の学生が沼津駅周辺のまちづくりについてそれぞれの考えを披露したパネルを、同市のキラメッセぬまづで展示している。
 市沼津駅周辺整備事務局推進課が、若い世代に将来の沼津駅周辺の姿を考えてもらう目的で企画した。市立看護専門学校と大原公務員医療観光専門学校沼津校の学生が「こんなまちがいい」「こんな施設やお店があったらいい」といったテーマで記したメッセージを本人が持って撮影した写真パネル約60点を並べている。
 学生が「あったらいい」と望んだのは観覧車やプラネタリウム、ピクニックができる芝生の公園、スポーツ競技場などで、若者らしい発想のメッセージが目立つ。2月末まで展示する予定。
d0050503_5504295.jpg
d0050503_5505052.jpg
d0050503_551056.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-01-22 05:51 | 建設・まちづくり・防災

下関市動物愛護センター・動物ふれあいランド下関!

行政視察として下関の動物愛護センターを訪問しました。平成21年に開館、総事業費は9億6千万円。それまでの殺処分を中心とした施設内容から、共生に向けて動物愛護を推進できる様、ハード整備面の配慮に加え、命の教室、しつけ方教室なども推進。
加えて、成犬譲渡なども進める一方、殺処分については世界初の人用の吸入麻酔剤リサイクルシステムを採用。この麻酔剤を吸引させることで、これまで多くの殺処分施設で採用されている二酸化炭素ガスによる殺処分に比べ、犬たちが苦しむことなく、処分が行われることに。

下関市の殺処分数は、平成21年犬278頭、猫1502頭から、平成25年度には犬140、猫874へ。減少はしているものの、まだまだ多い殺処分数にセンター長は苦慮されていましたが、近年は20頭以上の多頭飼いの飼養放棄は3件ほど発生したそうで、その際の殺処分は苦痛であったと吐露されていました。
いずれにしても、どんな最新設備を導入しても、人間のわがままで動物の命を奪うようなことは1日も早く止められる心優しい社会を目指したいと改めて感じさせる施設訪問となりました。
d0050503_2501417.jpg
d0050503_250323.jpg
d0050503_2504366.jpg
d0050503_2505925.jpg
d0050503_2511640.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-01-21 02:51 | 福祉・教育・環境

海洋国家日本の未来~!

昨日は静岡県の議長会研修会にて「海洋国家日本の未来」と題する講演を受けました。
尖閣諸島問題や、最近では小笠原諸島での珊瑚密漁漁船団事件など、日本の主権を踏みにじる隣国中国の暴挙に腹立たしさを覚えます。
こうした行動により、小笠原諸島の海底は荒らされ、1年に数ミリしか育たない珊瑚は二度と再生せず、また甲殻類なども根こそぎ採ってしまって魚は育たず…
これに対し、日本の海上保安庁の巡視船は2隻程度しか派遣、巡視できないため、違法漁船の拿捕など出来ないことから、200隻以上の船団の中を走り回るしか策がないとか…
排他的経済水域など無視し続ける中国ですが、日本の国土の4倍にもなるこの経済水域には、魚を始め多くの資源があるわけで、まさに日本の生命の源です。
講師が最後に尖閣諸島問題について、世界的に環境保全宣言をすることによって、中国の接近を阻止することが必要と申されていましたが、物量でかなわない現状からは、このようなクレバーな外交戦術が早急に求められます!
d0050503_83144.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-01-20 08:31 | 政治・総務・経済

動物愛護&再生可能エネルギーの視察に!

今日は静岡にて県議長会が開催され、議長と共に出席して参りますが、その後は、会派の視察に合流予定。
昼間、会派メンバーは、北九州市の「門司港レトロ事業について」を視察、小倉宿泊となっており、当方は新幹線にて追いかけ合流。
明日以降、「下関動物愛護センターの取り組み」、「宇部市再生可能エネルギーの取り組み」について、勉強して参ります。
今期最後の視察研修となりますが、しっかりと政策提言に繋げられる様、頑張って参ります!
[PR]

by katomotoaki | 2015-01-19 09:27 | 政治・総務・経済

あの武雄市長だった樋渡氏が惜敗!

先週の佐賀県知事選挙にて、様々な改革を断行し全国的にも有名になった前武雄市長の樋渡氏が、残念ながら敗れてしまいました。

9年前、樋渡氏が武雄市長になったときは、武雄市は財政破綻一歩手前で、中心街の商店街はシャッター通り。子どもたちは、福岡や長崎、東京や大阪に出ていってしまう。そんなまちだったそうです。(樋渡氏ブログより)

市長就任後、100億円近くの借金を返済。企業誘致に成功し、新武雄病院をつくり、リニューアルオープンした武雄市図書館は、1年あまりで100万人の観光客が訪れてくださるように。
人口はプラスに転じ、「全国で住みたい田舎ランキング」では第5位に選定。地域行政の世界では「武雄市の奇跡」といわれ、テレビや新聞では大きく取り上げられ、全国の自治体や企業から視察が絶えなくなりました。

自分も樋渡氏が三島に講演に来た際に出会い、その後、会派議員と共にわざわざ武雄市まで視察に行き、武雄に泊まってくれるなら市長がプレゼンすると言われ、その通りに武雄温泉に宿泊。
翌日の市長の自らのプレゼンでは、ちょうど図書館を民間委託開始に向けて改装中の頃でしたので、その構想を熱く語ってくれました。

樋渡氏のブログでは…「決して特別なことをしたわけではないんです。もともと我々が持っている財産を活かして、少しだけ発想を変えてみる。できない理由を探すのではなく、できる方法を見つけて、同僚職員、市議会、そして市民みんなで徹底的にやりきる。その繰り返しにすぎません。

私は佐賀を、どこよりも魅力あるまちにしたい。そのために必要なものは、すでに私たちが持っているもの、先祖から受け継いできたものの中にあると思います。

引き継いでいくものは、しっかりと引き継いでいく。変えるべきものは、時代に合わせて、より良い形に変えていく。子どもや孫の世代にツケを払わせることなく、より良い佐賀を、我々自身がつくって、次の世代に託していく。そのための前進の歩みを、止めてはならない。」

まさに、自分の沼津市再生に向けた想いと同一。誠に残念な結果でしたが、樋渡氏のことですから、しばらく充電の後、また新たな形での活動をスタートされることでしょう。遠くはないその日を楽しみにしています!!
[PR]

by katomotoaki | 2015-01-16 07:41 | 政治・総務・経済