沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


いよいよ、後援会事務所開き!

4期目の挑戦となります4月26日投開票の沼津市議会議員選挙に向け、後援会の事務所開きを以下の通り執り行います。ご多忙のことと存じますが、お時間の許す方は是非ご参集頂きたく、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
★事務所開き:3月1日(日)9時より神事開始
★事務所住所:沼津市平町7-27(山王通り沿い、日枝神社入口西側並び)
※駐車場は事務所開き当日のみ「エゾヤ」様駐車場に停めてください。
★事務所電話:055-951-1221 / FAX:055-951-1222
[PR]

by katomotoaki | 2015-02-27 07:52 | 政治・総務・経済

沼津市新中間処理施設整備基本計画

先般の民生病院委員会で、新中間処理施設整備の今後の取り進め方について報告がありました。
これまでのところで基本計画の策定は終了していますが、主な内容は以下の通り。
・施設の配置:焼却施設は現屋内プールおよび資源ごみ中間処理場を解体後の跡地
・公害防止基準:国基準より厳しい市独自の基準設定
・余熱利用計画:熱エネルギーの利用は発電および温水プール
・事業方式:PFI的手法の適用可能性検討=民間資本の活用
これらを基に、プラントメーカーの意向調査結果を整理し、事業方式を決定、その後パブリックコメントを実施することとなっています。
現施設は既に耐震性能もなく、老朽化が進行していますので、5年後とされる完成時期を遅らせることなく進捗するよう議会側から取り組んでいきます!
[PR]

by katomotoaki | 2015-02-24 09:23

ユーグレナ、米シェブロンと航空バイオ燃料

「ユーグレナ、米シェブロンと航空バイオ燃料」というニュースが日経電子版で配信されました、昨年の10月に筑波大学の藻類の最先端研究技術を視察してきましたが、それも同種のオーランチオキトリウムという藻から高品質のオイルを抽出する技術であり、課題はやはり量産化技術の確立でした。
筑波大学の研究では、休耕田を活用しての培養技術を進めており、東海大学校舎を利用して何とか沼津市内でこの研究の一部が担えないと考えたわけですが…今後の動向を注視していきます!
------------------------------------------------------
国内で精製バイオベンチャーのユーグレナは航空機向けバイオ燃料の精製プラントを国内に建設する。米石油大手シェブロンから技術供与を受け、2018年までの稼働を目指す。投資額は数十億円とみられる。植物由来のバイオ燃料を航空機向けに精製するプラントはアジア初。最初の供給先は資本関係のある全日本空輸になるとみられる。ユーグレナは、藻の一種でバイオ燃料の原料となるミドリムシの培養技術を持つ。ミドリムシから搾った油は…(日経電子版より)
[PR]

by katomotoaki | 2015-02-22 06:23 | 政治・総務・経済

沼津特別支援学校にアイパッド贈呈!

昨日、沼津ライオンズクラブ55周年記念事業の一環として、沼津特別支援学校の生徒さんたち向けにアイパッド4台の贈呈を行ってきました。現在、学校には視力を失うなど目の不自由な幼児から大人までの13名が在学し、教科学習に加え、社会参画のための様々な勉強を行っています。
一方、沼津ライオンズクラブは、眼の不自由な方に光を授ける献眼活動を50年に渡り行ってきており、昨年は沼津特別支援学校卒業生の和太鼓奏者である片岡氏を招聘して記念事業を行うなどの実績があることから、今回の贈呈につながりました。
今回のアイパッドを通じ、生徒さんたちが更なる生きる力を育んで頂くことを期待します!
d0050503_7585620.jpg
d0050503_759441.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-02-20 07:58 | ボランティア

下水道事業は大胆な改革を!

先日、水道部長より「沼津市下水道ビジョン」策定に向けての概要説明がありました。沼津市の下水道の普及率は平成25年度末時点で56.7%。全国平均が77%ですから、大きく整備が遅れている状況であり、日頃、市民より「いつになったら下水は来るのか?」という質問が絶えません。
そうした中で、平成27年から36年にかけての下水道事業の基本方針を定め、計画期間での実施する施策を明確にするのが今回のビジョン策定の目的。

一方で、ネガティブ要因としては、沼津市の人口想定が約30年後で約13万9千人まで減少。布設済の管路は525kmありますが、最も古いもので40年以上が経過、約16%の86kmで30年経過。中部浄化プラントは供用開始から36年、中部ポンプ場は通水開始から44年経過し、耐用年数の50年が迫っています。
加えて、損益は火の車状態。営業収支は19億円の赤字、一般会計から25億円を繰り入れても営業外費用9億円あり、結局3億円の赤字。未償還残高(借入金)は430億円に上ります(沼津市全借入金1310億円)。
これに対し、25年度に整備できた下水道は約7kmで事業費は約10億円…。

これまで計画区域に指定されているところでは、時期未定の下水道を待つしかないところもあるわけですが、このような状況を鑑みると、下水道一辺倒の市の方針を転換し、人口密度の低い所や整備時期の見通しの立たないエリアは、下水道整備を取り止め、合併浄化槽などの敷設(含、補助制度)による排水浄化を図っていく方が合理的であり、エコのまち沼津らしいと思います。
本件改革の必要性は以前より指摘してきましたが、今回こそ、市役所の方針を改めるよう議会の側から強く提案していきたいと思います!
[PR]

by katomotoaki | 2015-02-19 05:55 | 建設・まちづくり・防災

成犬譲渡会 ご苦労様でした!

今日は沼津市役所玄関にて保健所からレスキューした犬たちの譲渡会が行われました。
他の所用もあり、開始前の確認には行きましたが、その後は共催団体の「犬部」さんの皆さんにお願いしてその場を後にさせて頂きました。

今日の結果確認のところ、来場者はそれなりに多かったものの、参加10頭中、トライアルとして飼養してみようという希望者が1名現れたのみだったとのことでした。
犬部さんの尽力にも関わらず、低調な結果で残念でしたが、寒い中で犬の命を救おうと頑張っていた皆さんに敬意を表します。次回の沼津市役所での開催は3ヶ月後となります!
d0050503_2032439.jpg

d0050503_20325377.jpg
d0050503_2033456.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-02-15 20:33 | ボランティア

新たな里親募集です!

今度の日曜日15日に沼津市役所で行います成犬譲渡会で、新たな子犬の里親募集です~
d0050503_8313150.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-02-13 08:31 | ボランティア

鉄道高架事業の推進に向けて県庁へ!

昨日、沼津市長、沼津市議会鉄道高架推進特別委員会、鉄道高架を推進する市民の会などで、県庁の難波副知事、交通基盤部長、沼津市選出の県会議員などへの事業推進に向けた陳情活動を行ってきました。
先月29日には、難波副知事がプラサヴェルデで推進に向けてのシンポジウムを行うなど、事業主体である県としても、7年間停まったままだった高架事業とその前提となる新貨物駅用地買収に向けて、再スタートを切る状況にありますが、これ以上待てない沼津市の状況を鑑み、一層のスピードアップと強力な推進をお願いして参りました。
市議会としても、傍観者ではなく、ひとりでも多くの地権者の皆さんにご理解を得られる様、猛進していきます!
d0050503_543922.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-02-10 05:41 | 建設・まちづくり・防災

平成27年度 ぬまづの魅力創生予算!?市民税の使い道~

市長および市当局による平成27年度予算案が先週内示されました。「ぬまづの魅力創生予算」と銘打たれ、内容はいつもの3部構成で、Ⅰ、魅力と活力に溢れ賑わいに満ちたまち、Ⅱ、環境に優しく安全安心を実感できるまち、Ⅲ、元気でいきいきと暮らせるまち。

ちなみに、政治課題となっている千本への築山整備は26年度実行できなかったので27年度に4000万円繰越、西浦地区に設置推進と市長が言い張るものの地元が反対を表明している人と動物の共生未来センターは市有地の契約証書作成費用のみ計上、5年後にオープン予定とする「ららぽーと沼津」関連では都市計画決定のための委託費300万円と隣接する金岡浮島線整備2億6400万円…

また、昨年より保護者サイドから自分に要望が寄せられ当局と調整してきた香貫小の放課後児童クラブ問題(=定員45名に対し70名以上希望)は、近隣の老人福祉施設の空き部屋を借用出来ることとなり、ギリギリで2クラブ化が実現、全員漏れることなく受け入れが決定。

「Ⅰ、魅力と活力…」で特徴的なのは、①戸田地区の活性化を目指す「くるら戸田」のオープンで指定管理業務に4220万円(建設費は約15億円)。②新市民体育館建設に向け香陵公園埋蔵文化財調査に9600万円。③町方町アーケード名店街再開発事業支援1億2870万円、④新貨物駅用地取得費として13億6290万円、⑤28年3月開通の愛鷹PAスマートIC、翌年の駿河湾沼津スマートIC設置9億1540万円など。

「Ⅱ、環境に優しく…」では、①既存建築物耐震化補助など1億2520万円、②28年度より沼津市、伊東市、東伊豆町、清水町、田方の5消防本部統合に向けたシステム整備24億7530万円(含他市町)、③西部地域の災害拠点施設として西分署・原分署統合し新庁舎整備2億4600万円、④小中学校大規模改修:原小、片浜中、第2中に5億1450万円、⑤岡宮北土地区画整理事業7億1100万円、⑥市営八重団地建設工事30棟7億6100万円、⑦最終処分場延命に向け焼却灰などを外部委託処理3億8000万円。

「Ⅲ、元気でいきいき…」では、①市内初となる認定こども園片浜桜施設整備補助1億3700万円、②放課後児童クラブ運営1億5750万円(香貫小児童クラブ2クラス化実現)、③保育所施設給付22億7000万円、④障害福祉自立支援・訓練等給付費30億5000万円、⑤生活保護扶助費など46億1700万円。

これら一般会計の予算合計は710億円(対前年+0.5%)。その他、特別会計、企業会計を合わせると1440億円となります。議会は今週6日より本格スタートし3月16日までの会期、主にこれら新年度予算の審査を実施していきます。市民ひとり当り負担約17万円の市民税の使途をしっかりチェック!
[PR]

by katomotoaki | 2015-02-09 07:32 | 政治・総務・経済

沼津市役所 成犬譲渡会!

来る2月15日(日)に沼津市役所にて行います成犬譲渡会の参加犬(?)たちが決定し、チラシが完成しましたので掲載致します。
ひとりでも多くの皆様のご来場をお待ちしております!!
d0050503_953281.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2015-02-06 09:52 | 福祉・教育・環境