沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


三つ目ガードの壁面補修!

先日の三芳町自治会の役員会にて指摘を受けた三つ目ガードの壁面!壁部分が朽ちて落ちてしまい、ところどころ欠損状態に。毎週、自分は自転車で駅北に向かい、街頭演説をしてますが、自転車では通過速度が速く、あまり気になっていませんでした…

当然、、全面補修には大きなお金(税金)が必要になるでしょうから、市役所当局には、材料支給してくれれば、ボランティア有志でやりますよ!と提案してきましたが…いかがでしょうか??
d0050503_825612.jpg
d0050503_8251478.jpg
d0050503_8255296.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2016-09-29 08:25 | 建設・まちづくり・防災

ららぽーと沼津の進捗は??

早いもので今日から9月も下旬に!今朝の街頭演説もやや涼しさを感じましたが、いかがお過ごしでしょうか?さて、市民の皆さんから、ららぽーとの計画は無くなったの?と聞かれることが昨今多いため、その課題と状況について、以前にメルマガ配信した内容を転写しますが、全体計画としては平成31年秋オープンで進行中です。

まず、その土地利用の許可に関し、そもそも商業施設の立地が出来ない市街化調整区域から立地可能な市街化区域に編入させるため県の土地利用の承認が必要だが、簡単には認められないため、折衝を重ねており、今年度中の承認を目指しています。地権者との借地契約はほぼ完了。

交通対策について、国道1号線の2か所の交差点の右折レーンを延長する改良工事を予定。休日国1は5万5千台/日の交通量がありますが、ららぽーとにより1万7千台/日 増加と推計、なお駐車場は3500台。この交通対策については、周辺住民や市立病院などへの影響があるため、今後も慎重にチェックしていきます。

インフラ面では、沼地のため地盤改良のためコンクリ注入、圧縮し、10mほどの支持層まで杭打ちを行い建設、上水は井戸2本で対応、排水は専用管を三井負担で600m延伸し下水に繋ぐ。

税収効果は、固定資産税について、概算で土地が年間5千~6千万円、建物が2億円ほどの増収となるとの見通し。

以上、簡単にポイントをお伝えしましたが、開発自体はこれからが本番であることから、まだまだ様々な課題が出てくるものと思います。一方で、この大型商業施設を郊外に立地することによる中心市街地の有り方の再考を早急に具現化していかなければなりません。皆様のご意見をお待ちしております!
[PR]

by katomotoaki | 2016-09-27 08:54 | 建設・まちづくり・防災

日枝神社例大祭も終了!

昨日は朝からのあいにくの雨天により、フリーマーケットやぬまづ連の阿波踊りが早々に中止との連絡が入るなど、全体のイベント開催も危ぶまれましたが…自分が企画、参画しているメインのJAなんすん平町支店でのわいわいマーケットの出店の皆さんは集まってくれ、準備を整えたところ、なんと開場の10時前にピタッと雨が止んだではありませんか!!
その後、小雨が降ったり、止んだりの繰り返しとなりましたが、結局終日開催することが出来、また各店ともほぼ完売状態となって、有終の美を飾ることが出来ました。
山王通りおよび地域の振興を狙って地域活性化NPO山王会のメンバーの皆さんと共に6~7年前から取り組んできましたが、しっかりと定着した感があり、喜ばしく思っています。
今後は更なる振興に向けて、新しいコンセプトの盛り込みも検討していきます!
d0050503_11224630.jpg
d0050503_11225652.jpg
d0050503_11231565.jpg
d0050503_11232337.jpg
d0050503_1123308.jpg
d0050503_11233528.jpg
d0050503_1123458.jpg
d0050503_11235275.jpg
d0050503_1123575.jpg
d0050503_1124691.jpg
d0050503_11241696.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2016-09-23 11:24 | 建設・まちづくり・防災

食文化先進都市「ぬまづ」へ~!

先日、東京ビッグサイトで行われたグルメ&ダイニングショーを視察してきました。全国各地から様々な食材が集まり、数多くの興味深い店舗や食に出会うことが出来ました。~ちなみに、みなさん、愛知県のキリンラーメンなんて知ってましたか??

さて、平成25年12月、「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産に登録され3年近くになりますが、地域振興の面でもこの「食」をより追求し、魅力付けを計り、海外も含めた誘客につながるようにすると伴に、地域経済の循環を強化するための方策としても重視すべきでしょう。

農水省のHPでは、日本の食文化の特徴を以下のように解説しています。今後、この「食」を通じての沼津オリジナル経済振興モデルを考えていきたいと思います!
----------------------------------------------------------------------------------------------
南北に長く、四季が明確な日本には多様で豊かな自然があり、そこで生まれた食文化もまた、これに寄り添うように育まれてきました。
このような、「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習わし」を、「和食;日本人の伝統的な食文化」と題して、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。

「和食」の4つの特徴

(1)多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重
日本の国土は南北に長く、海、山、里と表情豊かな自然が広がっているため、各地で地域に根差した多様な食材が用いられています。また、素材の味わいを活かす調理技術・調理道具が発達しています。

(2)健康的な食生活を支える栄養バランス
一汁三菜を基本とする日本の食事スタイルは理想的な栄養バランスと言われています。また、「うま味」を上手に使うことによって動物性油脂の少ない食生活を実現しており、日本人の長寿や肥満防止に役立っています。

(3)自然の美しさや季節の移ろいの表現
食事の場で、自然の美しさや四季の移ろいを表現することも特徴のひとつです。季節の花や葉などで料理を飾りつけたり、季節に合った調度品や器を利用したりして、季節感を楽しみます。

(4)正月などの年中行事との密接な関わり
日本の食文化は、年中行事と密接に関わって育まれてきました。自然の恵みである「食」を分け合い、食の時間を共にすることで、家族や地域の絆を深めてきました。

d0050503_8132589.jpg

d0050503_8134183.jpg
d0050503_8134998.jpg
d0050503_8135962.jpg
d0050503_814742.jpg
d0050503_8141563.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2016-09-20 08:11 | 建設・まちづくり・防災