沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


沼津さんさん学習フェスティバル~皆さんお元気です!

先日の日曜日、市民文化センターで行われていた沼津さんさん学習フェスティバルを見学させて頂きました。このイベントは、生涯学習の一環事業で、市内の各団体や個人が芸術や文化面で取組んでいらっしゃる成果を発表する場であり、様々なクラフト作品、書道などの芸術作品が数多く展示されていました。
中には、素人とは思えない力作や、知恵を絞った名品も~皆さんの逞しい創作意欲に圧倒されました!
なお、出品者のほとんどが女性~シニア世代になってからの女性の前向きさ、活発さ、交遊の広さなど、日頃から男性とは違うと痛感していますが、このような生活スタイルを楽しむことが女性の長生きにもつながっているんでしょうね!これからも益々の創作活動、頑張って下さい!!
d0050503_09143715.jpg
d0050503_09144485.jpg
d0050503_09145043.jpg
d0050503_09145685.jpg
d0050503_09150276.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2017-11-30 09:15 | 福祉・教育・環境

神戸市が「ファミリア」母子手帳、交換要望殺到

以前、市民の方から、母子手帳について、もっと楽しい、ユニークなものに変更したらとの提案を頂き、市役所当局と協議したが、結局はコストアップなどを理由に従来通りの汎用品を使用してきています。
今回の神戸市のような、楽しく、夢のある母子手帳を是非採用して、子育てを夢のあるものにして頂きたいと思います!
--------------------------------------------------
2017
1124 0817

ファミリアがデザインした神戸市の母子手帳

神戸市の新しい母子健康手帳が好評だ。

 10月から子ども服メーカー「ファミリア」(中央区)考案のデザインに刷新したところ、従来版を使う女性からも「交換してほしい」などの要望が300件近く寄せられた。思わぬ反響に市は急きょ、従来版とセットで使える「追補版」の発行を決め、来月1日から配布することにした。市の担当者は「子育て世代の増加につながれば」と期待している。

 母子手帳は、母子保健法に基づき、妊娠した女性に自治体が無償で配っている。神戸市は1999年から表紙がピンク基調のシンプルなものを採用していたが、「子育て世代により親しまれるものを」と、今年5月に公募を実施していた。

 新版は、通販大手「フェリシモ」(同)が企画し、ファミリアがデザインを担当。ファミリアの定番商品のデニムバッグを模し、クマの親子や神戸ポートタワーなどのアップリケをあしらったデニム生地の写真を表紙に採用した。記録欄はオールカラーで、ウサギやリンゴなどのキャラクターもちりばめた。

 9月に市が新版を公表すると、インターネットなどで「かわいい」とたちまち話題に。配布開始日を10月2日以降としていたため、妊娠がわかっていても、その日まで妊娠届の提出を待つ女性が相次いだ。さらに、従来版との交換を求める声も集まったため、市は、新デザインを取り入れたうえで、親から子へのメッセージを書き込める欄などをまとめた12ページの冊子を追加で作成した。

 対象は現在妊娠中か、就学前の子どもがいる女性ら。神戸市に住民登録している必要があり、各区役所などで受け取ることができる。転入者でほかの自治体の母子手帳を持っている人も含まれる。

 市イベント案内・申込センター(078・333・3372)への事前予約(来年2月28日まで)が必要。市によると、現在、電話が集中しており、つながりにくくなっているという。

他自治体も工夫

 母子手帳のデザインに工夫を凝らす自治体は広がりつつある。

 奈良市は2013年度から、同市出身の人気デュオ「KinKi Kids」の堂本剛さんがデザインした手帳を配布。赤ちゃんが地球の下で両手を上げているイラストが入っており、人気を呼んでいる。

 ほかには、兵庫県豊岡市がディズニーのミッキーマウス、埼玉県春日部市がクレヨンしんちゃんなどのアニメキャラクターを使っている。(岸本英樹)


[PR]

by katomotoaki | 2017-11-24 19:29 | 福祉・教育・環境

今年のぬまづパンマルシェも大盛況!

~ぬまづのおまち彩生に向けた加藤もとあき企画プロデュース~

第4回目となったパンマルシェを1119()に開催、晴天の下、例年以上のすごい人出となり、中心市街地の4会場はどこも長蛇の列となりました。人気のパン屋さんは50店舗に拡大! 

そもそも、このイベントの立上げを解説しますと…


思い返せば4年前、中心市街地の魅力アップや商店街のネットワーク化を目指して自分と若手商業者で立ち上げた「おまち彩生研究会」が子育てサークル「いちご」との協働事業を仕掛け、親子でのケーキ教室やスタンプラリーを商店街の中で実施していました。

そんなある時、「いちご」の代表である藤井さんとマクドナルドで雑談をしている際、彼女たちがそれまで某ハウスメーカー展示場で人気パン屋数店を集めて行っていたマルシェが人気なんだけど、もっと広いところで出来ないか、との話があり、それなら沼津の市街地の各商店街にある空き店舗を活用して開催し、歩き廻ってもらったら面白いよ、と提案し企画がスタートしました。


以降、いちごのパン好きママさんたちは、東部地域を中心に人気のある、極力自然素材を使った多くのパン屋さんに電話を入れ、店に赴き説明し、23店舗を集め3会場に分散配置、雑貨などのハンドメイド市も併設し、201411月開催にこぎつけました。

当日はどれだけのお客さんが来るか心配でしたが、教育委員会の後援もあり、各会場には開場前から長蛇の列が生まれてみんながビックリ、終日多くのお客さんで賑わい、こんなことはめったにないと大きく報道もされました!


この初回の大成功で、市や企業などが注目し、補助金なども支給されることになったことで2回目以降は年々パワーアップしてきました。この街中全体が美味しい香りと笑顔で一杯になるパンマルシェ、沼津独自のユニークなイベントに成長させることが出来て、感無量です!

d0050503_07182715.jpg

d0050503_07171690.jpg
d0050503_07173487.jpg
d0050503_07175696.jpg
d0050503_07190344.jpg
d0050503_07184305.jpg


[PR]

by katomotoaki | 2017-11-22 07:20 | 建設・まちづくり・防災

沼津わんわん運動会もヨロシク!

今週末の日曜日19日は、パンマルシェに加え、こちらも第4回目となる「沼津わんわん運動会」も行います。これも3年前にゼロから企画、立上げたイベントで、愛犬と飼い主の健康増進と触れ合いを狙ったユニーク企画です!ふたつのイベント掛け持ちで行ったり来たり超忙しい~!(写真は昨年のモノです)
皆さんのお越しをお待ちしております!
d0050503_08122449.jpg
d0050503_08125695.jpg
d0050503_08130343.jpg
d0050503_08131155.jpg
d0050503_08132298.jpg


[PR]

by katomotoaki | 2017-11-14 08:14 | 建設・まちづくり・防災

今週末は第4回ぬまづパンマルシェ!

3年前に沼津の中心市街地の活性化と子どもたちの食育を目指し、有志でゼロから企画・立ち上げたパンマルシェ。子育てサークルいちごのお母さんたちが毎年頑張り、どんどんパワーアップ、今年で4回目を迎えます!19日(日)は沼津のおまちへ是非お越し下さい!(写真は昨年のモノです)

d0050503_08265525.jpg
d0050503_08273722.jpg
d0050503_08270559.jpg
d0050503_08271548.jpg
d0050503_08272291.jpg
d0050503_08272924.jpg


[PR]

by katomotoaki | 2017-11-13 08:29 | 建設・まちづくり・防災

よさこい東海道、今日が本番!

沼津の11月の風物詩となっているよさこい東海道は、昨日初日を迎えました。朝から荒天で開催が危ぶまれましたが、雨は7時頃にはあがり晴れとなり、強風は吹き荒れたものの、市内各所で熱い踊りが繰り広げられました!

自分も踊ることは出来ませんが、何かお手伝いをしたいと思い、今年も結成4年目となる沼津の「りぐる」チームに随行。盛上げ&サポート役をやらさせて頂きました!

今年の「りぐる」チームの踊りは、若々しく躍動的で切れが良く、見ていて感嘆の声があがるほど素晴らしいと感じました。併せて、「りぐる」チームのファッションがビビッドなオレンジまたはブルーの2色に統一され、またその2色が縦列を基調に踊りながら左右に交錯する様子が目にも鮮やかでした!

このよさこい東海道は今日が本番!全国各地から集まったチームの素晴らしい踊りを楽しみ、応援しに沼津の街中へ、是非お越し下さい!!
d0050503_06233190.jpg
d0050503_06235928.jpg
d0050503_06240921.jpg
d0050503_06242050.jpg
d0050503_06244601.jpg
d0050503_06245733.jpg
d0050503_06250843.jpg
d0050503_06251766.jpg

[PR]

by katomotoaki | 2017-11-12 06:25 | 建設・まちづくり・防災

五十にして天命を知る!

皆様、フェイスブックへの誕生日メッセージありがとうございます!「子曰く…五十にして天命を知る…(論語・為政)」(自分は今日で54歳ですが…)~今朝の街頭では、最近強く意識する「天命」について話させて頂きました~「今日は最良の1日、今は無二の好機」、今日も頑張っていきましょう!!

d0050503_16020271.jpg


[PR]

by katomotoaki | 2017-11-09 16:00 | プライベート

沼津駅前喫煙所にようやく仕切り版~完全分煙に至らず!

10月からの沼津市路上喫煙規制条例に合わせ、指定喫煙場所にようやく間仕切り板設置~演説後の喉のいがらっぽさが緩和した気がしますが、完全な分煙にはなっていません!

ついでに、ディーゼル排ガスの多い路線バスもEV化してくれると駅前環境としては尚良しなのですが…

d0050503_08240488.jpg
d0050503_08241539.jpg
d0050503_08242662.jpg


[PR]

by katomotoaki | 2017-11-08 08:25 | 建設・まちづくり・防災

沼津特産の「ひもの」をもっと食べよう!

沼津特産のひもの加工業は全盛期300社あったのが現在は100社以下に急減!ひものの衰退は沼津の衰退(人口減)、沼津港への観光客減少へ~ということで先週、業界、行政も交えた意見交換会を実施~まずは市民全体での盛上げ、地産地消拡大を~!

d0050503_08052496.jpg
d0050503_08050759.jpg


[PR]

by katomotoaki | 2017-11-06 08:05 | 政治・総務・経済

「既存公共ストックの活用について」の行政視察!

沼津市議会建設水道委員会での行政視察を先週実施。今回は、委員会の継続調査テーマである「既存公共ストックの活用について」に関連し、公営住宅や公共空間、リノベーション関連を視察することとし、選定した各所の行政からのレクチャーや現地視察を行いました。

最初に、東京都北区赤羽台の都市再生機構による旧赤羽団地の建て替え事例を視察。2000世帯の巨大団地の建替えはあまり例がないかと思うが、異なるライフスタイルや家計状況に対応できる多様なレイアウトの間取り(家賃)を用意、さらに保育園や高齢者施設、ショッピングゾーンへの商業機能などの誘致も進め、高齢化社会にも適応したまちづくりを実現していました。

沼津市においても、現在約2000戸ある市営住宅の整理、統合、リニューアルが大きな課題であり、30年後には1400戸まで減らしていく中で、是非とも参考にしていきたいと感じました。

d0050503_20434615.jpg
d0050503_20435508.jpg
d0050503_20440285.jpg
d0050503_20441327.jpg
d0050503_20441988.jpg
続いて、札幌まで飛び「道路空間の再配分と利活用について」。実は、これは、新屋副市長は国土交通省の都市局街路整備課の専門官であったことから、視察先として推薦を受けたもの。

特長的なのが、札幌駅を起点に新たに整備された地下歩行空間「愛称:チ・カ・ホ」。

長さ520mの歩道は歩道幅12mに加え、両サイド4m部分をフリースペース化して様々なイベントに使えるように規制緩和が図られました。

1日で7万人の歩行者量があることからイベント実施や出店意向が高いとのこと、これをマネージメントするまちづくり会社が設置され、利用料金を収入として運営されています。

通常、沼津の仲見世商店街などで歩道上で何かを行う場合は都度使用許可を警察等に出さなければならず面倒ですが、札幌市はこの空間利用に対する条例を制定して規制緩和しており、沼津市でも是非参考にしたいと思います。

d0050503_20445951.jpg
d0050503_20450713.jpg
d0050503_20451427.jpg
d0050503_20452364.jpg
d0050503_20452961.jpg
d0050503_20453618.jpg

最終日は仙台市において「リノベーションまちづくりについて」。民間のまちづくり会社が中心となり、公園や緑地を利活用してイベントを展開、また公民連携による遊休不動産活用に取組み出しており、ビルの屋上をオープンスペース化した事例や空き室をシェアキッチン化した事例を視察。

沼津市においても一昨年より行政がコーディネイト役として10件あまりの遊休不動産を対象にリノベーションスクールを開催するなど動いているが、転換を計るまでの実例は達成できておらず、今回の様に、投資を極力抑えての新たなニーズに合ったケースの創出が課題と感じた。

d0050503_20462791.jpg
d0050503_20463774.jpg
d0050503_20464672.jpg
d0050503_20465693.jpg


[PR]

by katomotoaki | 2017-11-04 20:48 | 建設・まちづくり・防災