人気ブログランキング |

静岡県議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


県政、新世代へ!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日本商工会議所青年部 吉川会長が県庁に来訪!

全国組織である日本商工会議所・青年部(日本YEG)のR3年度会長となった沼津YEG所属、吉川正明氏が本日、川勝県知事、山田県議会議長(自民)および良知副議長(自民)を表敬訪問、私も沼津YEG出身であることから同席させて頂きました。
吉川会長からは、昨年1月、コロナ拡大直前にギリギリで沼津市で開催でき、7000人以上の来訪者を数えた青年部全国大会支援のお礼に加え、現在のコロナ禍での全国的な活動の苦労、コロナ後を見据えた新たな青年経済人の在り方など、活発な意見交換が行われました。
今年1年、県外での静岡県のPRも含め、大きなご活躍を期待します!
(写真左から島田YEG鈴木氏、山田県議会議長、吉川日本YEG会長、良知県議会副議長)
日本商工会議所青年部 吉川会長が県庁に来訪!_d0050503_16481594.jpg
日本商工会議所青年部 吉川会長が県庁に来訪!_d0050503_16482799.jpg
日本商工会議所青年部 吉川会長が県庁に来訪!_d0050503_16484489.jpg
日本商工会議所青年部 吉川会長が県庁に来訪!_d0050503_16491592.jpg


# by katomotoaki | 2021-04-19 16:52 | 建設・まちづくり・防災

大平高架橋の見学会参加!

沼津土木事務所が建設工事を行っている国道414号静浦バイパスの下香貫から大平に抜けるトンネル工事の大平側の高架橋工事が着手され、進行していることから、沼津土木事務所による地元住民を対象に開催の見学会に参加。
高架橋のベースとなる巨大な橋脚パーツをひとつずつ組み上げていく工程で、橋脚鉄骨を吊り下げるのに170tまでリフト可能な巨大クレーンが設置され、その動くを目の当たりにしました!写真に入りきらない…
令和4年度中の完成を目指していますが、これが出来れば陸の孤島のイメージがあった大平地区と、市中心部に隣接する香貫地区が連結され、極めて便利になります。なお、その大平から口野までが第2工区であり、またトンネルを掘ることになりますが、この完成時期は未定です。
大平高架橋の見学会参加!_d0050503_12243438.jpg
大平高架橋の見学会参加!_d0050503_12250110.jpg
大平高架橋の見学会参加!_d0050503_12251839.jpg
大平高架橋の見学会参加!_d0050503_12253050.jpg
大平高架橋の見学会参加!_d0050503_12260807.jpg




# by katomotoaki | 2021-04-12 12:26 | 建設・まちづくり・防災

県立がんセンター&ファルマバレープロジェクト「自立のための3歩の住まい」

県立がんセンターを核とし、医療産業の振興、集積を目指すファルマバレーセンターが提案する高齢者向「自立のための3歩の住まい」モデルルームを見学してきました。
これは、人生100年時代において健康寿命が尽きたあとの高齢者の居室はどうあるべきか、を研究していくためのコンセプトモデルとして提案。20年に渡る県立がんセンターでの経験から、高機能ベッドを起点に自立の基本となる「3歩」の距離にトイレ、浴室を配置、感染症対策や衝撃吸収素材での室内造作、ロボット・AI技術など最新装備を盛り込んでいます。
将来的には、ベッド自体が起き上がった状態で切り離され、電動で動き、外出もできる小型コミューターのアイデアも披露されていました。これは、トヨタ自動車が裾野市に展開する「コネクテッドシティ」プロジェクトと連携して、自動運転、人口知能技術などと共に開発を進めたら面白いと思います。

このモデルルームは常設で、静岡県、県立がんセンター、ファルマバレーセンターを中心に、人生100年時代の暮らしの開発に取り組んでいる企業、団体も参画し、アイデアを募り、共同して新技術、新機能、新サービスの開発に取り組んでいくことになります。
近年、高齢化の一方で、独居老人が急激に増えていることを痛切に感じていますが、誰もが尊厳のある生活スタイルを送り、長寿を全うして頂ける様、県としても最も力を入れていくべきプロジェクトだと思います!
県立がんセンター&ファルマバレープロジェクト「自立のための3歩の住まい」_d0050503_10552425.jpg
県立がんセンター&ファルマバレープロジェクト「自立のための3歩の住まい」_d0050503_10554267.jpg
県立がんセンター&ファルマバレープロジェクト「自立のための3歩の住まい」_d0050503_10564081.jpg





# by katomotoaki | 2021-03-13 10:57 | 福祉・教育・環境

伊豆の国特別支援学校開校へ!

県議会自民党の県東部選出の有志議員で4月開校となる伊豆の国特別支援学校と順天堂大学静岡病院のヘリポートを視察。伊豆の国特別支援は、沼津特別支援校の生徒増(H27:334名→R2:380名)、狭わい化解消に向け、沼津まで通学していた沼津市南部地域、三島市、伊豆&伊豆の国市、函南町の知的障害のある小学校~高校までの生徒を新たに受入れる様に新設、初年度150名予定。
特徴は、全教室に空調設置、県産木材をふんだんに使用・体育完は木造、グラウンドは天然芝、トイレは乾式・洋式・非接触化など。これまで2時間近く通学にかかっていたケースもある生徒さんたちの喜ぶ顔が楽しみ!

順天堂大学病院のヘリポート視察は、先般、自民改革会議に対し、飛行回数が急増し、経費負担の国、県補助金の増額要望があったことを受け、R3年度で約1億円を増額決定したこともあり、その実情をドクターおよびヘリ操縦士、関係者の皆さんから聴取。東部地域の県民の命を守ってくれているドクターヘリの重要性を再認識。本当にご苦労様です!
伊豆の国特別支援学校開校へ!_d0050503_05493777.jpg
伊豆の国特別支援学校開校へ!_d0050503_05511130.jpg
伊豆の国特別支援学校開校へ!_d0050503_05491341.jpg
伊豆の国特別支援学校開校へ!_d0050503_05495025.jpg
伊豆の国特別支援学校開校へ!_d0050503_05504348.jpg
伊豆の国特別支援学校開校へ!_d0050503_05500304.jpg





# by katomotoaki | 2021-03-13 05:52 | 政治・総務・経済

あの東日本大震災から今日で10年

あの東日本大震災から今日で10年。震災直後、みんなで力を合わせて東北支援チャリティバザーを行い、以降毎年実施、震災孤児の就学資金等に寄付を続け、また何度も現地支援に訪れ、被災地の皆さんからたくさんのことを学ばせてもらいました。
また、この大震災は、県内の防災対策を根底から覆し、県は南海トラフ地震が起きた場合の想定死者10万5千人とし、10年間で8割減らす目標を立て、そのための減災対策を実施中。
あの悲惨な地震・津波の教訓を忘れず、平素からの防災訓練や対策向上に努めていきましょう!
あの東日本大震災から今日で10年_d0050503_05361976.jpg
あの東日本大震災から今日で10年_d0050503_05362631.jpg
あの東日本大震災から今日で10年_d0050503_05363122.jpg
あの東日本大震災から今日で10年_d0050503_05364273.jpg
あの東日本大震災から今日で10年_d0050503_05371957.jpg
あの東日本大震災から今日で10年_d0050503_05374408.jpg
あの東日本大震災から今日で10年_d0050503_05380387.jpg


# by katomotoaki | 2021-03-11 05:38 | 建設・まちづくり・防災