人気ブログランキング |

静岡県議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


県政、新世代へ!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

永岡洋治衆院議員(54)=自民党亀井派=の自殺

郵政問題で相変わらずもめている国会ですが、今日、永岡衆議院議員の自殺のニュースが駆け巡りました。以下、ヤフーニュースからの抜粋にあるとおり、ご本人は郵政民営化法案の採決に絡み、相当悩まれていたようです。また、地元からの陳情処理にも苦慮されていた様子もうかがえます。

自分も末端の地方議員でありますが、この2年間の経験の中で今回の永岡議員のような苦渋の選択の状況は、身に染みて感じます。
但し、ポイントとなるのは、それぞれの選択に対し、明確な理由なり、第三者に説明できるバックグラウンドを持っているか、でしょう。今回のケースのように、党議拘束により不本意ながらも採決の判断をした場合には、まじめな議員ほど悩まれていると思います。
自分も最近、「まじめ」だけでは議員(政治家)はやっていけない、と言われることがありますが、移り変わる情勢や将来の動向、周囲の空気、世論のあり方などを意識しながら、柔軟な対応と政治姿勢も必要なことだと痛感しています。

また、議員であれば、様々なお願い事、陳情の類が来るものですが、これらも自分の能力、守備範囲の中で臨機応変に誠意を持って対応すれば良いことだと思います。
相手も人間、一生懸命やってあげれば、結果如何に関らず、心は通じ、感謝されるものだと思いますし、それ以上は過分に考えず、悩まないこと。これでなければ、とてもやっていけないでしょう。
きっと不本意ながら命を絶たれた永岡議員のご冥福をお祈りします。
-------------------------------------------------------------------
永岡氏は自民党が多数決で郵政法案の党議拘束を決めた6月28日の総務会で最後まで反対を唱えた。しかし、7月5日の衆院本会議では賛成に回ったため、議員会館には「今度はお前に青票(反対票)を投じてやる」などといった嫌がらせの電話やファクスが1日10件以上届いていたという。
 秘書には「僕は自民党の社員だから、党で決まったことは仕方がない」と語っていた永岡氏だったが、亀井派の同僚議員が{お互い選挙がつらいね」と声をかけたところ、「つらいです」とため息をついたこともあった。
  最近は茨城の養鶏場で確認された鳥インフルエンザについて地元の養鶏業者から「早くワクチンを出してほしい」と陳情を受けていた。「それは農水省が決めることだ」と永岡氏が答えると、「じゃあ公明党に頼む。あなたは頼まない」と言われ、気を落としていたこともあったという。

by katomotoaki | 2005-08-02 01:17 | 政治・総務・経済
<< 清水町の出方=沼津市の孤立?? 沼津夏祭り >>