人気ブログランキング | 話題のタグを見る

前静岡県議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


県政、新世代へ!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「築山」で津波から「ときわ保育園」の園児の命を守れるのか??

現在、平成25年度事業で市長が津波避難用の築山(つきやま)を「ときわ保育所園」の隣に作ろうとしています。

「ときわ保育所」は、沼津港外港堤防の東側、0~5歳児80名、職員20名。耐震強度は補強により最高ランク性能で、1階が園舎、2階は自治会館、2階での海抜高は10.5m、床面積362㎡。この付近は1m以上の津波到達が発災後6分30秒、最大津波高は6.8mとされ、堤防高9mあり直接的には守られているものの、周辺からの津波浸水は約1m。

一方、築山はゲートボール場を潰し土盛りをして海抜12m程度、頂上のスペースは150㎡しかなく費用は数千万円単位(H25は詳細設計費700万円)。

問題視しているのは、自立歩行不可能な幼い園児を築山まで屋外避難をさせること。この地は津波浸水に加え、砂地で地盤弱く、液状化危険度「大」。揺れが収まり避難にあてられる時間は数分で、本当に子どもたちの命を守れるのか。

自分の主張は、より安全で十分な高さのある園舎2階の避難とし、状況によって2階屋上に避難できるように階段を設置すること。屋上の海抜は13.9 mもあります。

これを一般質問で取り上げましたが、市は「建築基準法で屋上は人が乗らない前提であり1㎡30㎏の耐荷重しかないから屋上避難は認められない、もし人が上がるなら強度をあげるために多額の費用が必要」と答弁。しかし、幼児たちの平均体重はわずか15㎏で80名、職員入れても計2400㎏、これに対し、屋上は324㎡もあり全体の耐荷重9720㎏、7320㎏も余裕あり!

わずか150㎡しかない築山には住民、観光客の避難も想定と言ってますが、この築山隣りには市の下水処理場の屋上550㎡を津波避難ビルに指定しており、また千本西町の住民が海に向かって避難してくることは考えられません。

本件で自分の頭にあるのが、これまで3回現地を訪れた石巻市大川小学校の大参事。校舎は堅牢な2階建でしたが、屋上への避難階段なく地上避難をしたために84名の尊い命が失われました。

平常時、日常使用を前提の法律を盾に取るのではなく、あくまで命を守る緊急避難用として階段設置できる様、人道的見地からの例外規定を設けるように国への折衝を含め真剣に取り組むことが市長、行政の責務!築山ありきの姿勢には全く納得できません。

by katomotoaki | 2013-03-15 09:15
<< 春本番~あじさい満開に! 点字ブロックキャンペーン! >>