人気ブログランキング | 話題のタグを見る

静岡県議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


県政、新世代へ!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日向市の鉄道高架&区画整理事業!

鹿児島市の後は、4時間近く電車に揺られて宮崎県の日向市に移動。ここでは、鉄道高架後の高架下および駅周辺の区画整理事業によるまちづくりの様子を視察。

日向市は宮崎市から電車で40分の距離、人口6万3千人ですが、従来より鉄道による南北分断が問題視され、連続立体交差化1.67kmを平成12年に高架事業に着手、平成20年に完成となりました。市民からの事業に対する反対はほとんどなし!
プラットホーム1本分ですので、沼津市の規模とは大分違いますが、事業費は78億円。国が半分、残りを県、市で負担。また、区画整理事業は17.6haを209億円をかけて推進。

日向市が素晴らしかったのは、これら事業のコンセプト創りを日向地区都市デザイン会議を設置し、著名な建築家の先生を中心に地元建築士を巻き込んでの勉強会を継続実施、一貫した景観づくりを可能にしたこと。これが行政主体だと、担当者がコロコロ変わり、ありきたりの整備になっていただろうとのコメント。
これにより、駅舎は県産材であるスギを多用、芸術的ですらありますし、市民のプライドもくすぐっているだろうなあ、と感じました。

駅前の広場はイベントなど市民活動に使える様に設計、常設のステージもデザインに組み込まれています。
また、景観重視の観点から、広間にはモニュメントなどは一切置かないことに。

周辺の区画整理では、街区ごとにエリアコンセプトを定め、店舗の外観や色、看板類なども地元内協議で決定、これにより、特徴のある街区が形成され、歩くのが楽しい雰囲気となっています。

日向市の規模でこれだけのことをわずか10年足らずで推進してきたことがとにかく立派!沼津は20年たっても高架化が全く進んでいない状況は、本当に機会損失であると、つくづく感じました。悔しい限りです!
日向市の鉄道高架&区画整理事業!_d0050503_6461538.jpg
日向市の鉄道高架&区画整理事業!_d0050503_6462662.jpg
日向市の鉄道高架&区画整理事業!_d0050503_6463618.jpg
日向市の鉄道高架&区画整理事業!_d0050503_646521.jpg
日向市の鉄道高架&区画整理事業!_d0050503_647337.jpg


by katomotoaki | 2014-01-30 06:47 | 建設・まちづくり・防災
<< 宮崎市アートセンター! 鹿児島マルヤガーデンズ訪問! >>