沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

沼津市の上水道事業~今後は厳しく料金値上げ??

昨日、建設水道委員会の勉強会として、上水道事業の現事業内容、経営状況などについて報告を受け、質疑応答を行いました。

経営状況について、これまでの経常収支では年間4~8億円の黒字決算となっており、結果、内部留保資金も17億円ほど溜まってはいるものの、人口減少、節水向上などで水道使用量は減少傾向、老朽化した水道管の更新が増加傾向にあることなどから支出増加傾向であることから、経営が厳しくなるとのことでした。

「では、あと何年で損益分岐点(収益ゼロ)となるのか?」と質したところ「5年」とのこと。また、「それを見据えてどうするのか?」と質したところ、「料金の値上げを検討していきたい」とのことでした。
何とも単純、安易な対応ですが、現在の沼津市の水道料金は5年前に値上げを行ったものの、県内各市の中では一般家庭の2か月平均使用料金が3565円で23市中22位と安く(23位は三島市)、上位の1位下田市9191円、2位牧之原市7803円や平均とは大きな開きがあるため、値上げ余地があるものと考えているのだと思います。

しかしながら、水道料金の設定は、法的にも電気料金と同じ総括原価方式が認められていて、今後数年間でかかるであろう事業コスト(含、人件費)を想定し、それを賄えるよう逆算して料金を決める方式となっています。

「極力値上げをしないよう経営改革で対応する考えは何かないのか?」と質すと、「これまで大方やってきており、もうネタがないのが現状…」だそうです。本当にそうなのか?美味しい水が安い料金で飲めることは沼津市民にとって大きな誇りであり、恩恵であるので、しっかりと検討頂きたいものです!
d0050503_891214.jpg


by katomotoaki | 2015-08-19 08:09
<< 第8回目三島大社「だがしや楽校」! 2度と戦争はしない!の1日に >>