人気ブログランキング | 話題のタグを見る

静岡県議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


県政、新世代へ!
by katomotoaki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

経営改革、若手の力で

医師不足、一部休診、収支悪化の3重苦に陥っている藤枝市立病院の若手医師、看護士が病院改革に乗り出すという頼もしいニュース。このことの強みは、現場に精通し、顧客ともいえる患者たちの声を直に聞いていること、そして、医師の世界にありがちな封建的、旧態依然とした経営価値観に捕らわれない柔軟な発想が期待できることでしょう。硬直化した組織を再生するには、このような新しい手法が必要なことは議論の余地もないこと。彼らの勇気を称賛、今後の活躍に期待。沼津市立病院の再生に向けたヒントになるかもしれません。
-------------------------------------------
「経営改革、若手の力で 藤枝市立総合病院」2009/05/26 静岡新聞
 「もう、幹部だけでは駄目」―。経営再建を急ぐ藤枝市立総合病院(駿河台、毛利博院長)の若手医師、看護師らが組織改革に立ち上がる。病院幹部も改革案を必ず採用することを既に約束。28日、北村正平市長と毛利院長のもとを訪れ、決意表明をする。行動を起こすのは10人で、平均年齢35歳。診療部(心臓呼吸器外科、整形外科)、看護部、診療技術部(リハビリテーション科、放射線科)、事務部(医事課、経営管理室、管理課)に所属する。女性も4人いる。チーム名は「病院改革・改善プロジェクト」。医師と看護師確保、経営状況と職場環境の改善、患者との信頼関係の構築をテーマに話し合い、11月をめどに結論を出す。
「従来のやり方にとらわれない提案をどんどんしてほしい。『自分が院長であれば何を行うか』との視点で」と理解を示す毛利院長。提案された方針は来年度予算に反映させる構えだ。同病院は、医師減少による一部診療の休止が相次ぎ、患者は激減。収支も悪化し、改革が急務とな中、“いけいけどんどん”の部下に懸けることになった。毛利院長ら幹部も、切ない現場の実情を住民に訴え始めており、病院が一体となった改革に発展する可能性もある。
 

by katomotoaki | 2009-05-27 00:38
<< 三島駅南口の再開発事業 セラピードッグ・松田トレーナー! >>