沼津市議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


沼津再生に向けて挑戦!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2010年 09月 30日 ( 1 )


リスクマネージメント

昨日の日経新聞朝刊の1面は「米・豪州・カザフなど~レアアース生産拡大~中国依存脱却へ動く」。希土類=レアアース生産で圧倒的なシェアを持つ中国の輸出が停滞したことで他の埋蔵国が生産拡大に乗り出すとのこと。米国企業が休止していた鉱山での採掘を再開、豪州企業は能力倍増、カザフではレアアース回収事業に着手など。これにあわせ、日本企業も調達先の多様化を加速する。
今回の尖閣諸島問題に端を発したレアアース禁輸措置(現在は解除)という稚拙な中国の外交政策により、ピンチはチャンスのごとく、世界経済が反応。日本も含め、中国依存からの脱却を模索する動きがこれほど早く進むことはリスクマネージメントとして素晴らしいことだと思います。マーケット面で見ても、日本企業など、中国に土下座するよりも、同等に有望性のあるインドやその他東アジア諸国に注目すべき。
今朝のニュースで民主党の細野議員が急遽中国を訪問、一連の中国問題の修正を計る狙いでの政治的下準備との見方ですが、それこそ土下座外交、中国の権威主義に屈することのないように願います。
さてさて、このリスクマネージメント、政治、行政の世界ではイマイチ考え方が足りないと思うことが多いと思います。何らかの問題が起きても想定内であること、そしてリカバリー策が出来ていることが、まさにリスクマネージメントが出来ているかの分かれ目ですが、例えば沼津市のケースでも、知事の勝手な発言で一連の沼津駅周辺整備事業が目算もなく、ただただ止まってしまっていることなど、リスクマネージメント不足が目立ちます!
[PR]

by katomotoaki | 2010-09-30 07:59 | 政治・総務・経済