人気ブログランキング |

静岡県議会議員「加藤もとあき」の夢と希望


県政、新世代へ!
by katomotoaki
ホームページもご覧下さい!
http://motoaki-kato.com/
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2011年 01月 31日 ( 1 )


自治会のあり方

昨日の東洋哲学勉強会、言志四録の「117、国家の発生」で議論の際、メンバーから自治会のあり方についての問題提起がありました。

「国家の発生」では、古代にはもちろん政治・行政機能はなかったわけですが、人類の生活様式が少しずつ向上していくにつれて、利害調整をする必要性が出てきて、その際には才知や徳の優れた人のもとに人が集まり、裁定をあおぐようになっていき、これが人民の君であり師として認識され、民を統治していくようになった(=この流れが国家の発生につながる)…という内容だったのですが…

ここで、質問!「自分の自治会では、来年度の役員が決まらなくて困っている。くじ引きというのも安易すぎるし、一方で、自治会長になるなら引っ越すという人までいて、全くなり手がない…。」

昨今、その他の自治会でも同様な話を残念ながら聞くことが多くなっています。確かに時間的な制約や労力など大変なことと思いますが、生活者としての一番小さなコミュニティをマネージメント出来ない、もしくはその意欲さえない地域社会は崩壊に進むしかないようにも思いますが、それで良いわけがない!

昔のように才徳者がいてお願い出来ればベストなのでしょうが、それがままならない現在、今一度住民の皆さんで地域コミュニティ(自治会)の意義について考えた方が良いと思います。
人口減少はどんどん進む中で、人間はひとりで生きていくことは不可能であり、コミュニティとしては当然、防犯、防災力は重要、地域文化や子どもたちの教育にも影響します。

問題提起した彼の自治会では、あまりになり手がいないことから、人材派遣会社に問い合わせして、自治会長の役を担える人を派遣できないかまで相談したとか!(大笑いしてしまい、すみませんでした)

まずは住民同士で「和」を創るところから始めましょう!!

by katomotoaki | 2011-01-31 00:01 | 建設・まちづくり・防災